*All archives* |  *Admin*

2006/10
<<09 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目覚まし
そういえばw
今では携帯電話のアラームで起きるようになってしまいましたが、
ちぼ家には一風変わった目覚まし時計があります。

ブースカ の目覚まし時計w

これはちぼ太が持って来ました。
「♪ぼーくはブースカブー! にんきものーぉ ♪
ラーメン食べさせてよ! 300杯でいいからさっ!」
と鳴るのですw

これが うるさい、うるさいwww

あ。ブースカって、ウルトラマンに出てくる怪物(?)
黄色くて頭に角みたいのが生えてて、2本足で立ってるやつ。

一体なぜ、こんなものを独身男が持っていたのか? というと・・・。
どーやらプレゼントされたようですね。その昔。
えー、いわゆる「きゃばくら」ですか?w
そんなところからやってきたようですよwww
スポンサーサイト
4年越し
ずーっと欲しいと思っていたのですが、なんだかんだいって買っていなかったものが
あります。

chibokoの実家には当たり前にあったので、結婚してからはなんとなく不便な気も
していましたが、まぁ無くてもなんとかなっちゃうので買っていなかったのですよ。

価格が7,000円近くするのもネックでしたね。
それは・・・。


「広辞苑」


実家にいた頃は割とよく引いていました。
今でも覚えているのは、TVでクイズ番組を見ていて
クイズの答えで「”いくら”はロシア語」というのを知った時に、母と
「え~っ? 本当なのかな?」
と言って広辞苑を開いてみたこと。

たしかに
イクラ【ikura ロシア】と書いてあった!

ま、こんな使い方だったりするけどw
実に4年越しで買いました~っ。
今までの4年分も、一生懸命使おうと思いますw

間違えてました・・・
先週、偶然に「ドレイクの血」を ありの巣の奥で拾ったために、
ずっと放っておいたクエストをやろうと思い立ったのですよ。

ママシュの胞子が必要だ~っ。
ということで、『民家』に行きました。
「ママシュ=民家」 この公式が頭にあったので、よく調べもせずに行ったのですが
なかなか出てきません。
ぼーっと待ってれば、出てくるのかな?
「そういう場合はCh移動するんだよ」 ちぼ太が言います。
Ch移動してみましたが、何処にもいません。
これが金曜日の夜のはなし。

土曜日。今日はぜひとも「ママシュの胞子」が欲しい・・・。
朝からINして、1時間くらい待っていれば出るんでしょお。
家の中の片付け物をしながら、通りすがりにPCをちらちら見る。
・・・?
なんか変だよねぇ?
1時間が経過しました。
わかってるよ、メイプル。あたしだって待ってるんだー。
仕方がない。
ママシュを待って1時間~♪ 出ないから落ちマース
ギルドに挨拶。さて、落ちますかい。
と、
待て、が入ったw
ヒマーズs&みささんの強力コンビ♪
ちゃんと狩った?
なにを? なんかいるか?
鉄豚
どこに?
・・・あれこれしゃべっているうちに、不安は的中!
やっぱり違うところにいるみたい。 マヤがいるw
20061029104232.jpg
2人が助けにきてくれましたーw
20061029104325.jpg

それから正しい「民家」へ行き、3人で狩るとすぐにママシュ出現!
無事に胞子をGetできました。
ヒマーズs&みささん、ありがとぉ♪
ママシュのSS撮ったつもりが、撮れてなかった・・・。残念。

くやしかったので、夜に入った時にゾンビママシュのSS撮ったw
↓↓ゾンビママシュ対決↓↓
20061029104604.jpg

↓↓ゾンビママシュ最期↓↓
20061029104705.jpg


やっぱり頼りになるのは友達だw
忘れていたのさ・・・w
いやはや・・・忘れておりました・・・。
普通、女のほうが忘れないだろぉがっ? と自分でも思うんだが。
忘れていたのですねぇー。

今日は、ちぼ太とchibokoの結婚記念日♪

だったのですよぉぉぉぉぉっ。

いつものよーに、残業してよろよろと帰ってくると、
ちぼ太が
「ねーねー、結婚記念日っていつだったっけ?」
と聞く。
「あ~・・・? そうかぁ、そろそろだっけ?」
「今日じゃない?」
「そーだっけぇ? 27日じゃないー? 明日かなぁ・・・」
とか言いながら、結婚式の時にもらった盾(?)を見る。

2002.10.26

あらw 今日だった・・・w
すまんのぉ、ちぼ太。
これからもよろしくー♪
キリ番 Get♪
「700」

結構いい数字でしょ?
滅多にキリ番を引かないので、おぉっ・・・とびっくりしました。

時間は午後の3時半くらいだったでしょうか。
それほど混んでなくて、待ちが1人くらい。

え? 何の話かって?



郵便局の番号札www

CMソング♪
印象に残るCMソングってありますよねー。
誰かさんの歌を持ってくるんじゃなくて、CMソングとして作ってあるのが好きです。

最近では、この3つくらいかなー。

NO.3! 
はじめましょー、はじめましょー 育てるお・か・ね~♪
つづけましょー、つづけましょー 育てるお・か・ね~♪
ゆうびんきょーくの とーししんたくっ♪

この、『お・か・ね~♪』のところで、ポン・ポン・ポン・ポンと芽が出て、
次に実がなるところがテンポがよくって気に入りましたw
(でも「郵便局の投資信託」自体はどーかなー・・・と思う)

NO.2!
これは聞き取れないのです。が、最後だけはなんとか・・・。
こつこつ 愛して こつこつ 生きて こつこつミラクル♪
どこかの生命保険でしたか?
できればCMソングは、きちんと歌詞が聞き取れるものがよいと思うのですが・・・。

NO.1!
あひるんるん♪ あひるんるん♪ ぼくたーちはー
一生 一緒さ あひるんるんるんるん♪
るんるんるん るんるんるん あひるのワルツ♪

これがいちばん好きですw
(アフラックあひるが、洗濯物の取り込みを手伝っているのも可愛いw)
リズムがよく、歌詞もちゃんと聞き取れて覚えやすいw
思わず口ずさんじゃいますよぉ♪
ずんちゃっちゃ、ずんちゃっちゃ、とワルツでどうぞ♪

あ~、そういえばアニメの主題歌もそのアニメごとに作るべきだよねぇ?
そう思いません?
東京国際映画祭
東京国際映画祭ただいま開催中ー。
今日の午後、ボスは出かけていきました。

で、またです。かかってくるのです。
「Hello?」
・・・はいはい。

一人目 → 映画祭に来ていて、VHSだかDVDだか知らんが、うちのボスがPick Upに来てくれるはずなんだが会えない~、みたいなことを言ってる(ようだw)。
で、名前と電話番号を聞きとっている間に「来た~っ」みたいで「Thank you!」と、終わった。
会えたらしいから、よかったよかったw

二人目 → これはボスではなく、うちの英語しゃべれる女性宛にロスからかかってきたもの。ただ単に相手の会社名を復唱しただけなのに「Your English is excellent!」ときた・・・。
からかわれてない?あたし・・・。
AFM(アメリカン・フィルム・マーケット)のアポイントのメールを送ってあるから、電話くれって言ってくれー、とのこと。また名前と電話番号を聞いて控える。この人(女性だったが)は、最後に何か
べらべらしゃべって「・・・・SUSHI・・・」と聞こえたから、思わず「寿司!?」と反応したら、
はっはっはーーーwと笑って消えていった・・・。
まぁ、用件は受けたからいいんだろうな。きっと・・・。

三人目 → これは男性。一人目と同じく映画祭に来ているらしい。
今日会えなかったから、明日会いたいんだが電話をくれー、とのこと。
ボスが帰ってくると思うから折り返しにするね。と、また名前と電話番号を控える。
結局、社に戻ってきた女性から電話してもらう。

あ~~~・・・。外人たちよ。お願いだから会社に電話してこないでーーー。
(仕方ないんだけどねぇ・・・)
やっぱり楽しいギルクエ♪
昨日は久しぶりのギルクエでしたぁ♪
やっぱり楽しいねぇw
(ちなみに金曜日は、「管理者用ページ」が開かなくて更新できなかったぞ。FC2、がんばれ。)
ギルクエの前に・・・。
金曜日あたりから、シルーラのブログやちぼ太から
「あおいんこが戻ってきてる」
との情報があったので楽しみに待っていたら、現れた!w
久々のご対面♪
20061022102708.jpg
みんなで骸骨で4倍タイムを満喫w

4倍タイム中から、なにやらギルクエ話が聞こえてくる・・・。
あおいんこはギルドに入っていないので、経験したくてもできない。
「興味あるー?」
「うん」
「仮に入れてもらって、一緒にやってみる?」
「いいの?」
「んー。頼んでみるっ!」
で、優さんに内緒。
たってのお願いがあるんですがー・・・。ギルクエやったことが無い人がいてね。それはちぼ太とchibokoの先生でねー。
・・・と、
「いいですよ。」
即決!
(・・・後でわかったが、この時点では正しいお願いは伝えきれていなかった。
優さん、ごめんなさい。)

あおいんこ、DeSpErAdO加入♪
20061022103912.jpg

そして緋ぃさんも参加して、ギルクエスタート!
今回のギルクエSS↓↓↓ しんたむぅと2ショット♪
20061022104115.jpg

2回目のギルクエ待ちタイムのひととき↓↓↓
20061022104304.jpg
これって、クリスマスツリー用の飾りなのねw 豚ツリーができるね、緋ぃさん♪

20061022104409.jpg
クリスマスの準備もばっちり☆ みんなで飾りに行きたいなぁ。

そうそう♪ chibokoとしては快挙なことに、ボス退治が終わった時点で
現場にいることができました~(パチパチパチ☆
いつもは泣きながらみんなの元へと一所懸命歩いている間に、ボス消滅を
迎えていたのだが。
今回も何度か死んじゃったけど、消滅時点では居る事ができたのですっ。
わーい。次の目標は、死ぬの2回までw

無事にギルクエも終わり、あおいんこを抜いてもらわないとかなぁーと優さんに内緒。
「え。仮・・・?」
・・・え? 本採用!? うわっ、そっかー。そりゃ、伝わってないわな。
本人の確認とらねばー。
「たくさん入れないけど、いいのかな?」
だよね。心配なのは、みんなに迷惑じゃないかってとこだよね。
でも、あおいんこはずーっとコツコツとレベルを上げ続けてるし、
メインのあおいんこを大事にしてるし。
デスペのみんななら、きっとわかってくれるはず!

で、無事に正式入会と相成りましたw
みなさま、どうぞよろしくお願いしますw
(ギルドのHP掲示板にも書かせていただきましたが、あお家には0歳児が元気に育っておりますw なので、IN中もあおパパ出動! ってことがままあると思うのですが、どーぞよろしくお願いします。)
ハロウィーン♪
てなわけで、テンプレートを変更してみましたw
今月だけの特別大サービス(?)

ハロウィーンなんて、バレンタインを真似した商業的な目論みでしょうー・・・。
と思っていましたが、随分定着してきた感がありますねw

私が以前勤めていたところでは、民間の託児所をやっていました。(委託だけどね)
そこは子供向け英会話教室もやっていて、外国人の先生と日本人のアシスタントさんの二人三脚で教えていました。小さな子(1歳とか)は、もちろんお母さんと一緒です。
年間のイベントというのは重要で、ハローウィーンパーティーもありました。
全員、仮装ですw

その託児所を運営しはじめた最初のハローウィーンの時。
私は託児所のスタッフとも色々とやりとりしていたので、その時もお誘いがありました。
「chibokoさんも参加してくださいよ~。」
「もちろん、仮装してくださいねっw」
えぇぇぇぇーーーー。ん、なもんしたことないっ。

仮装?仮装?・・・どーすりゃ、いいんだぁぁぁっ。
結局、
黒のセーター、黒のスカート、黒のタイツ。
購入したもの→金色のおもちゃの鈴。
手作りしたもの→黒のタイツに詰め物をした物体&カチューシャに黒の三角形を2つ付けたかぶりもの。
以上、黒猫の出来上がりー♪
そーいえばひげはつけなかったなぁ~。鼻も黒く塗らなかったしw

託児所の子供達にはうけたよw
尻尾が気に入ったらしくて、みんなで引っ張りにきたwww
「痛いよ~っ!ひっぱらないでーっ」
と逃げ回ったなぁ。

私の唯一の仮装体験w

健康診断 当日
はい、行ってきました~。

今日いちばん感心したことは、採血が痛くなかったこと。
採血の腕前って人によってこんなに違うんだー、って。
「ちくっ、としますからねー」
とは大抵かけられる言葉だけど、今日はその「ちくっ」すら殆ど感じませんでした。
目から鱗状態ですw
「痛く無かったですー」と素直に言ってみたところ、
「あ、そーですか? 血管太いからねー。」と言われました・・・。
ということは、つまり・・・
採血しやすい太い血管の持ち主であるあたしが、今まで採血で痛みを感じていたのは、
その人の腕がよくなかったから?(内緒、内緒っっ!)

次・・・。
今日はじめて体験したのは、胃の検査。
バリウム初めて飲んだ。何味かよくわからなかったけど、とりあえず飲めた。
びっくりしたのは、装置の上で胃をあらゆる方向から撮るために自分がぐるぐると体を動かさなければならないこと。休む暇もなく指示通りに体の角度を変え続け、仰向けになったり腹ばいになったり、息を吸ったり、止めたり・・・。
終わって思わず「ハードですねー・・・」と言ってしまった。
年とったら、厳しそうよー。

非常に手際よく、1時間半で終了。
あとは結果を待つばかりw
健康診断
明日は健康診断ですw
今日はお酒を飲んではいけません。(平日はほとんど飲まないけどね)
今日の夕食は21時までに食べなくてはいけません。(残業して帰ると21時過ぎることが多いから、今日は20時前くらいに外で食べたw)
そして、明日は朝食抜き。水分も取ってはいけません。
水分を取れないのは、ちょっときついよなー。
喉が渇いたら、軽く口をすすぐ感じでしょうか。

1年に1度の健康診断は、会社が費用を負担します。(オプションは自己負担)
昨年は、なんと「再検査」なるものに初めて引っかかりました。(再検査も自己負担)
しかも、格好悪いことに「血尿」・・・。
なによ、それー・・・ってなもんです。
医学って悪く考えればいくらでも最悪な状態を想像できるだけあって、大したことあるわけないって思っても、いい気分じゃないです。
もちろん再検査の結果は「白」(って言うのか?)でしたけどw

ってことで、明日は午前中いっぱい、いろいろ調べられます。
面倒ですが、自分のためでもありますのでね・・・。
学生諸君は学校でやってもらえるからいいですが、受けてない人(特に、ちぼ太に言いたいがっ!)は、是非自分で受けにいきましょうねw




子猫s
1ヶ月ほど前、うちのマンションの敷地と接する空き地に子猫が2匹現れました。
白と黒が混じった柄の可愛い子猫です。が、
うわぁっ! 誰か生んじゃったよーーーーっ。
というのが私の本音でした。
今までは子猫を見ると「かわいい、かわいい♪」だけだったのですが、
最近はそうも言っていられません。
子猫は可愛いw でも、そのまま大きくなったら、また子供を生んでしまう。
若い猫なら毎年毎年2匹以上は生んでいく・・・。
ノラの子はノラなのです。
お腹をすかせてガラガラにやせ細った猫を見るのはつらい。
だから、生ませてはいけないのです。

餌をやらなければ自然に減る、という意見もあるでしょう。
でも、今、生きている命。
それを見捨てることはできません。
だから餌を与え、与えるだけではなく、去勢もする。
クリニックによっては「野良猫値段」で去勢をしてくれます。
うちは1匹捕まえて去勢しましたが、その子はずっと面倒をみるつもりでいます。

うちに来ていたのに来なくなって、また最近戻ってきたオス猫もいます。来なくなっていた間は、隣のマンションの一室で餌場を確保していたらしく、その部屋の窓の前でじーっと待っているのを見かけたことがありました。でも、その人が引っ越してしまったんですね。
これも、つらい。猫にはそんなことはわかりません。じーっと待ち続ける姿は哀れです。
可愛いと思って餌をくれていたのはうれしいですが、自分がそこに10年くらい(野良猫の寿命くらい)いるつもりがなければ、かえって猫は可哀想かもしれません。

外猫たちは朝と夜、うちにやってきます。
そして窓の前にぺたーっとくっついて座って、じーーーーっと待っています。
後姿 前姿 ↓↓↓
20061016221210.jpg20061016221308.jpg

可愛いもんですw

だから飼い犬、飼い猫を保健所へ連れて行く人がいるということが信じられない。最後まで飼えないなら、飼うなー。年老いてしまって自分がホームに入るからどうしようもなく・・・ってのなら理解もできるけど、犬や猫が年老いてしまったからとか、うるさいから、とか人間の身勝手としかいえない理由で保健所に持っていくなんて!

ちょっと前に話題になっていた「子猫殺し」を検索してみました。
とても同意できる内容ではないですが、命を考えるひとつのきっかけとして読んでみて下さい。
「子猫殺し」


3次職♪
決戦は2時半でしたーw

闇のクリスタルが9個まで集まっていて、あと1個を自力で出そうと
頑張るつもりでいたのです。
昨日も優さんに 「出なかったら、差し上げますw」 と言ってもらっていて、
みささんに 「旦那のとこから、とっちゃえw」 と言われていて(w)、
今日はちぼ太に 「そんなの簡単に出ないのに、集められるわけないじゃん」と怒られていたのです。

でも頑固なchibokoは、とりあえずギリギリまで自分で頑張るつもりでINしました。
そこへRISEROAD氏が。
レイスを狩る、理由はこれこれこーで・・・。と話して一緒にレイスを狩っていたのですが、
途中でフト居なくなり、ひょいと戻ってきて

「あげる」

ぬぉぉぉぉぉぉっ! 説明しておくべきだったぁ~(泣
「出たの?」
「いや」
「買ったの;;」
「いや、サブが持ってた」
「・・・自分用にとっときなよぉー」
「12個あるから、いい」
で、
「じゃ、いこ」
「? どこに?」
「エルナス」
「何するの?」(←殴)
「3次試験」
うわぁぁぁぁっ! 話しておかなかったあたしが悪いーーー(泣

「えっとー。ちぼ太も連れてかなきゃならないし・・・」
「なんで?」
「えーーーーとぉ・・・」
いい人なんだよw RISEROAD氏w

結局、闇のクリスタルをいただいてしまいました。ありがとう!
RISEROAD.jpg


で、RISEROAD氏と別れまして、2時半頃に試験に挑みました。
いくぞ~~~~っ!
20061015204952.jpg

闘う試験は、正直それほど大変だとは思っていなかったのです。
しかぁしっ! 強いよ、偽ハインズw

1回目 → ん?これを叩くのか? 殴殴殴殴殴・・・ぴゅんっ(死)
えぇぇぇぇっ?何が起きたのー? どーしたのー?これで終わりかぁっ?
だが、再度のチャレンジは可能だった(ほっ
2回目 → ちぼ太が隣で「白い薬」を連打することにする。chibokoはひたすら殴り続ける。あ、タウロマシス出現! もうすぐだぁ。がんばれー・・・・ぴゅんっ(死)
なになになに? どーしたの? ・・・あ。白い薬100個が全部なくなっている。
3回目 → 白い薬を増やせば、きっといける! と倍の200個買い込む。
よっしゃぁぁぁ、いけ~っっ!・・・ぴゅんっ(死)
白い薬じゃあ、瞬間の命が間に合わないのかー・・・。
はくたんと内緒でお話しw 3次試験の魔法使いは結構強い。ヒール使ってる暇は無いから、HP回復薬でフォローするしかない。味噌か塩だな。
4回目 → 豚骨ラーメンを1000個購入。これなら闘えるでしょう。殴殴殴・・・・タウロマシス出現! 殴殴殴・・・偽ハインズ消滅&護符Get♪ 残りのタウロマシスやっつけて、やっと終了w
結果、豚骨ラーメンの消費=285個。

クイズは下調べばっちり☆ で、らくらくクリアー♪ でも、日本語が変な問題もあるから気をつけてね。
20061015210157.jpg


まだまだこれから♪
精進、精進・・・w
うふふふふ♪
今日はふたつ楽しいことがありましたー。

ひとつめ。新しい狩場へ進出したこと♪
「イヤンのスキンケア」をやりたいなぁ、と思っていたのです。
で、「河童」を狩りに行くことにしました。
しかし、河童を狩っている人は結構多いのですね。Ch10から入って、ひとつひとつ移動して空きを見つけます。
河童の居るMapには安全地帯がないようなので、弱っちいchibokoは隣りの松林Mapに戻っては橋の下に移動し、Ch移動し、Shopに入って出て橋の上に戻り、河童Mapの様子を確認し・・・を繰り返していました。
だからギルチャを見ている余裕は無かったのです。
でも、なにか「河童」の文字が見えたような・・・。あれ?
Ch15で見覚えのある人が河童を叩いてる・・・。

みささんだぁ♪

あれれ、と思うまもなくそこに次々と人影がっ。
だが、そこには河童もいる。初めての対戦なので、河童の強さがわかってない。
とりあえず叩いてみると・・・あらら、強いわ。
やばい、やばい!という思いを伝えたくても、ヒールを休めている時間もないっ。
みんなを尻目にテレポですたこらさっさとMapを脱出。橋の下で「グループに」で伝えようとしたら
「ちぼこさーん。」と先に心配の声がw
やっぱり、ですぺらーsは優しいwww
優しさに甘えて、きゅうりをGetすることにする。
20061015005042.jpg
あたしが弱っちいので、なんだかみんなで団子状態にwww
20061015005529.jpg
またまた、守られてますw 気合でっw

ふたつめ。レベルUPしました♪
偉大な4倍タイムw
70.jpg

実は、自分のレベルを誤認していたのですよ。
上がって「69」だったかな?と。
で、ふと見ると「70」じゃあないですかっ。
わーいわーい♪ みんなには4倍タイムが終わったら報告しよーっと。
と、思った矢先に
「ちぼこさん、70LVおめでとうございます」
と優さんが!
すごいっ。気がついたっ。
3次の試験には、きっとちぼ太も参加したがるだろーし、いたほうが心強いし(うるさいけどw)。
で、決戦は日曜日! に決めたのでした。
(BGMはドリカムの”決戦は金曜日”でどーぞ♪)

<予想>
明日の決戦は・・・。
ちぼ太が仕事から戻れるのが朝なので、そこから眠って。
chibokoの父の誕生日プレゼントを一緒に買いに行く約束もあるので、
メイプルにきちんと入れるのが・・・やっぱり夜になっちゃうかなぁ。
国際電話2
国際電話じゃないけど、ひとつ追加w

韓国企業の日本支社にお勤めの韓国人男性から電話がくる。
日本語が、とてもお上手。
なんの不自由もない。

が。

「もしもし。私、****メディアのキムといいます。○○さん、いらっしゃいますか?」
「お世話になっております。申し訳ございません。○○は出掛けております。
戻りましたらお電話差し上げましょうか?」
「いえ。・・・では、出直します。」
「・・・。」
なるほど。意味はわかります。
きっと日本人が一生懸命話している英語も、こんな感じのことがたくさんあるのでしょうねぇ。

でもね。
同じ人がね。
こんなことも言っていたらしい。

うちの会社の女性が先方で打ち合わせをした後、電話で話した時。
「今日は、合コンありがとうございました。」
あれは合コンだったのかぁ~w 知らなかったよー。

これも言いたいことはわかりますけどねw
さすがに「打ち合わせ」と「合コン」は違うでしょ。
「『合コン』は止めたほうがいいから、今度教えてあげよう。」と言ってましたが、
なかなか伝える機会はないようで・・・。

ビジネスの会話は難しい。かもw

国際電話
ここんところ遅いので、思いついたことをそのまんま書いています・・・。
(21時台のコメント返しの書込みは、会社を退社する直前に書いてたりします。
あー、眠いよぉ)

さて、国際電話です。この会社に入ってから、「Hello?」とかかってくる電話をとるようになりました。
うわぁーっ、外人だぁ! と慌てふためくのにもだんだん飽きてきて(?)
「はろー」(←超日本語ちっくw)と返せるようになるもんです。

今までで面白かったのは、なんだかんだと英語でしゃべられて、
わからないなりになんとかコミュニケーションを成立させようと奮闘していたら、いきなり
「かわいーですねぇ」
と日本語で言ったドイツ人w
思わず「日本語しゃべれるんじゃないですかーっ?」と言ったら
「ちょっとですw」
ときた。じゃあ、もうちょっとわかるんだろう!と日本語で続けてみたら「No,No!」と
慌てていたw
ドイツの人の好感度UPwww

それから時々思い出したようにかかってくる電話がある。
「もしもーし?こんにちはぁ♪○○○さん、いますかぁ?」
と、とってもハイテンション。
あ。この電話だー。とわかるものの名前を忘れているので聞く。日本語でw
「おなまえ、うかがっても、いいですか?」
(どちら様ですか?では難しいだろうと思うので、こういう聞き方になる)
「Hi , I'm Maria, ****television from Singapore.」
「Just morment.」
相手が英語に戻るので、こちらも英語対応になる。

困るのは
「Do you speak English?」
としょっぱなに聞かれる時だ。
社長がいない時には、他に替われる相手はいない。
「Little.」
と言ってみると、相手もまぁ試しにしゃべってみるか、という感じになるw

だいたい聞かれることは決まっているので電話くらいなら、とりあえずはどーにかなるもんさw
相手も人間だ。

要は 「相手をわかろうとする努力&相手に伝えようとする気力」 に尽きるね。
そう思えるようになったよw
地球は狭い・・・
今、社長は出張中です。海外です。
MIPCOMというものがありまして、The world's audiovisual content marketです。
(これだけで何だかわかるでしょ?)
そして今年は、釜山映画祭も日程的に続いております。
そのため、一時帰国するものの翌日にはまた海外へ・・・。
すごい体力&気力です・・・。

さて、出張の時はパソコンも持って行きます。
宿泊先のホテルでの接続がうまくいく場合とそうでない場合があります。(もともと機械に強いわけではないので、自分では解決できないんですよね・・・。国際電話かけてきて『つながらん』と言われても、メーカーのオペレーターじゃあるまいし。勘弁してよぉってこともありましたw)
今回は問題なくつながったようでして、8時間の時差をこえてメールのやりとりが行われております。
取引先の社長さんとの会食アポがいついつの何時にとれたよー、などと入れておくと、
日本時間の午後3時頃(むこうは朝の7時くらい)に 「ok」 というとても短い返事がきますw
思わず笑えますwww

かと思うと、今日は電話がかかってきた!
しかもえらいクリアな音声だ。国内にいるのとちぃーっとも変わらん。
資料のFAX送れーという指令。

地球はどんどん縮小しているな。
まじで・・・。
初金融♪
昨日もクエスト消化の続き~♪と遊んでいたら、なんかギルチャが騒がしい。
みんな結構、入ってるw
「北朝鮮が実験やった」
え・・・?そうなんだ?思わず反応。
みんなTVも見ながら、メイプルしてるんだねぇ。

「金融、空いてる。」とか、なんとか話してる。
chibokoは何にも気にせず遊んでいた。
・・・だって、金融がどんなところか知らないんだもんw
誘ってもらえそうなのは「駐車場」だって聞いてたし・・・。
そしたら優さんが誘ってくれたー!
おぉっ!あたしの為に空いてるところ探してくれていたんだね。
気がつかなくってすまん・・・。

「金融ってどこ?」
「駐車場の奥です」
「駐車場ってどこ?」
「・・・」
へへw しんたむぅがショーワで待っててくれましたw

chibokoはまだまだ弱っちいので、モノの上に乗っかってみんなに守ってもらいっぱなし。
(すみません・・・)
しかも慣れない間は、モノから落っこちて死ぬしー。
守ってもらってるのに、自分から死ぬな~chibokoーっ。
20061010233056.jpg

しかし、とても楽しかったですw
今まで一緒に狩った事がなかったので、みんなの戦う姿を見たことがなかったのですよ。
だから、戦う姿を見れて 「すごぉぉぉぉい」 と思いましたw ほんとにw
最初から一緒に遊んでくれた(&守ってくれたw)
優さん、かっこいー。
しんたむぅも、かっこいー。

そこに赤い陰がささーっと左から右へ飛んでいった。
ヒマーズsも、かっこいー & ゆっきぃ、可愛いw

シルーラもやってきました。
シルーラはいつも一緒に遊んでるからねw
でも、シルーラもかっこいーよw
20061010233348.jpg


そして、みささんもw
いつもchibokoの面倒をみていただきまして、ありがとうございますw
早くみささんくらい強い女になりたい・・・w
20061010233257.jpg

皆様、また遊んでくださいませませw

狩ってる途中のリア会話↓↓↓
「みんなに遊んでもらってるのー」
「ん・・・? あのね、ここは本当はchibokoはみんなの補給で働かないといけないところなんだよ。」
「だってー。動くと死んじゃうんだもん。ここに居てって言われてるもん。みんなが守ってくれてるんだよ。」
「そぉかー。優しいなぁ。うちのギルドは・・・。普通はそんなんじゃ、組んでもらえないし、怒られるんだぞ。」
「うん。そーだよね。」
重々承知しておりますよ。ちぼ太さんw


クエスト消化
よいお天気の3連休ですw
お出かけ日和・・・というよりは、洗濯日和のちぼ家でしたw
だって道路混むんだも~ん。
10月に入るとchiboko的には「年末モード」が入ってきます。
で、カーテンをお洗濯♪ 天気のいい間にね。大きいものは洗っておかないとー。

で、しばらくレベルUPだけにこだわっていたので、ちょっと飽きたw
クエスト消化をしてみました。
土曜日に「ネペンデスの蜜」を求めて頑張ったけど、結果、出ず・・・。あと蜜だけなのにぃぃ。
20061009105301.jpg

この後、シルーラとは別れてRISEROAD氏と一緒に(SSが無い・・・失敗)エルナスへ。『織姫と彦星のために2』を実行。「ヘクタ」と「ホワイトパン」の尻尾集め。chiboko弱っちいため、RISEROAD氏に大変お世話になるw あとは集めたものを届けるだけだー。
ここで土曜日終了。

日曜日。
昨日間違えてオルビスに戻ってしまっていたので、とりあえず下町へ向かうことにする。『黒龍老師の秋の晩餐会料理』も拾ってあったので、またエルナスに寄り道。『いなくなったヘラー』の途中のゼイドに会って、晩餐会用の「ジュニアペペ」のお魚を10匹拾う。
さぁ、下町へ。
下町でツバメに会って織姫終了。
売店で卵を買って、黒龍老師に会って晩餐会終了。
黒龍老師で新たなクエを3つ拾う。
『フーガー退治』『キツネ狩り』『カラス山の鬼』
ちょっと前までジュニアフーガーでも難儀していたんだが・・・。
とにかく行ってみる。叩く。・・・お?いけそうw
Ch移動しながらフーガーを追いかけて、思いのほか楽にクリア♪
キツネも大丈夫かな?叩く・・・お?大丈夫かもw
あーでも、こいつは呪いをかけるのかーーーー。
穏やかな顔してるくせに~w ↓↓↓
20061009112040.jpg
キツネ333匹を4倍タイムも含めてクリア♪

その途中で『金の斧銀の斧』のクエストを拾う。
そしてたまたまキツネより奥に行ったら『サクラコのお願い(折れた木の鎌)』が終了。
これで、『カラス山の鬼』用の「穀茶」をGet♪

『カラス山の鬼』の実行場所、廃屋がわからず2往復くらいウロウロしてたんだけど、
一番奥で狩ってる女の子に聞いたら、大きな木のところから入れるのを教えてくれた。
ありがとう!
いよいよ、実行!・・・と思ったんだけどプラズマが邪魔~~~っ。
これじゃ、鬼も出せない。鬼出たら、死んじゃいそうだw

で、ちぼ太出動w
黄鬼を出す。串焼きを石積みの前に・・・って、どの石だ?
うろうろしている間もちぼ太がプラズマをがんがん狩ってくれている。
この石か?
うわぁっ。でたぁぁぁぁぁ!
思ってた以上に大きかった・・・。焦ってSS全部撮れなかったー。(大失敗・・・泣)
大きくてもね・・・ちぼ太だと2撃で消えちゃうんだけどねw
青鬼を出す。石灯は1個しかないから、茶はすぐに置けた。
最後は緑鬼。木の穴に豆腐を・・・って、木がいっぱい~。
どれだ、どれだ?
ちょっと高い穴の前で豆腐を落とすと、豆腐が勝手に上に乗った。
あ、ここだ!
瞬間、鬼、どーんっ。
今度、誰かの鬼退治について行って、SS撮るか・・・w

てな感じのクエスト消化でしたーw


昨日と今日の言い訳
昨日はー。
会社を出たのが22時でしたー。
帰ってきたのが23時。
ギルドのみんながギルクエしていたので、なぜかちぼ太のサブキャラで参加。
途中で全角落ちしてしまったので、chibokoであがりクエストの消化に走る・・・。
眠ったのは午前2時半w

よってブログ更新は出来ず。

今日はー。
前日の天気予報に反し、朝からよいお天気♪
なので掃除、洗濯、買い物。
寒くなってきたので居間のござをホットカーペットに入れ替える。
昼間は昨日の続きでクエストの消化。
なんだかんだやっていたら、今の時間に至る。
明日は朝が早い。午前3時に起こされる。

よって(きちんとした)ブログ更新が出来ず。

・・・ってことで、まともな更新はまた明日w
明日は鈴鹿でF1だぁぁぁ。(釣りから戻って、TV中継見るんだとー)
おみやげ
更新できる時間が、日々遅くなってきているような気がする・・・。

さて、2年ほど前から縁あって「鍼」に通うようになった。
もともと肩こりは持っていたのだが、ある日左手を上げるのも辛いほどの痛みが襲ったのだ。
幸い最寄駅のビルに「整骨院」が入っているのを目にしていたので、駆け込んだ。そこは「外傷・緊急症状 整体・鍼灸 マッサージ」をやっていて、最初はマッサージをしてもらっていたのが「鍼」も受けるようになった。

この世に生れ落ちた瞬間から、私はアトピー性皮膚炎の持ち主だった。
今はほとんどわからないが、つらい時期も結構あった。
「鍼」はアトピー性皮膚炎にいい、という話もあったのでそれも興味を持つようになったきっかけだ。

治療院には数人の先生がいて、指名予約もできるが、最初はわからないのでお任せだった。「鍼」は皮膚に刺すので、女性の先生にお願いしていたのだが辞めてしまわれたので、男性でもいいやーとしばらくはいろいろな先生に治療してもらっていた。

が、「費用対効果」を実感することになる。
同じ金額を支払うのに治療後の感覚がかなり違うのだ。
そこでM先生に落ち着いた。今はM先生がいなければ、ちょっとくらいつらくても行かない。

1ヶ月に1度程度の割で通っている。
昨日行ってきたが、はじめて「おみやげ」を付けて帰らされた。
↓↓↓↓↓
20061005231455.jpg

これを一晩刺しっぱなし。お風呂に入っても大丈夫とのこと。

珍しかったから載せてしまったw
観葉植物
うちの会社は人数が少ないので、当然事務所の面積も小さい。
ここに引っ越してきたのは、約2年半前。
引越し祝いというものは花や植物が多く、
御多分にもれず、うちにも植物達がやってきた。
広さの割りに植物密度が高い・・・。
来客に「ジャングルみたいですね」と言われる始末。

送られた観葉植物全てが環境に適応してくれるわけでもないので、
風通しを求める種類の2本が早々にいなくなり、
ドラセナ系の木も回復したかと思わせておいて力尽き、1年ほどで消えていった。
その後、幸福の木1本が2年を経過する頃に枯れてしまった。

それでも5本の木が残り、来た時は私の背丈よりちょっと大きいくらいだったはずが、
今や天井に届かんばかり。届いちゃって剪定したものもあるくらいだ。
とりあえず皆、げんき♪ 実は世話をし続けているのは私であるw

ところが。
仕事場という所は、モノが増えるのです。
モノの収容のために棚を設置したところ、社長が植物を邪魔者扱いしはじめた。
「これ、邪魔。」
捨てろ、という。
生きてるんだよ。元気なんだよ。しかも、これは幸福の木なんだよ。
・・・ちょっと抵抗。
でも、ダメ。

で、お隣の会社のおば様にご相談。(隣は広くて、植物が溢れんばかりなのですw)
でも、お隣もすでにいっぱい。あちらはあちらで、やはり「植物が多い」と文句を言われているという。
「お花屋さんに相談してみたら?」というご助言をいただき、あまり期待せずにとりあえず相談に行く。
2日後、引き取り不可能のご連絡をいただく。そりゃ、そうだよね。

万策尽きた。仕方ない、捨ててもらおう。
ゴミを回収してくださるおば様にご相談。
大きいから、正規のルートでいくと粗大ゴミとしてお金がかかる。
じゃ、小さくすればいい。
そこで本日、家から折りたたみのノコギリ持参で会社に行った。(銃刀法違反?)
「ごめんねー。ごめんねー。」と、言いながらおば様と2人で一番大きい木を切る。
小さい木はおば様方の控え室に置いてくれるという。
大きい木から切り取られた葉の一部は、挿し木で育てられるかも、と
会社の女の子が持って帰ってくれた。
一部でもいいから、頑張って生き続けて欲しいよぉ。

ごめんねー、幸福の木くん。
うちらから「幸福」を取っていかないでおくれよぉぉぉ。
(取るなら、社長から・・・ぁ?)
ちぼの生い立ち その2
<9月29日より 続き>

ドロドロの子猫を拾ってきたものの、実はchiboko、四足動物は飼ったことがなかった。
どーすんだ? とにかく洗おう。あと、トイレ。餌。

シャンプーないと駄目だなー。買ってこよう。
「ちぼ太ー。ちょっと買ってくるから、見ててね。」
スーパーに着いたものの、どれがいいのかもわからない。
適当なシャンプーと、ペットシーツ。カリカリ餌。

急いで帰ってみたら、置いておいた場所に子猫がいない。
「猫は?」
なんと、洗面所にたらいに入れられて放置してある。
しかもニャーニャー騒いでいる。
「なんで?こんなとこに放ってあるの?」
「だって、chiboko出てったらずーっと鳴いてるんだよ。」
もう家に入れちゃったから、死んだら家に憑くだのなんだの・・・。
えーい、うるさいっ。
「死なないもんっ!!!」(怒

たらいにお湯をはって入れてみる。
子猫はぜんぜん暴れない。暴れる元気がないんだ。
シャンプーつけてこすってみる。落ちない・・・。
困ったなぁ。ドロドロのまんまだから、今度は乾かすに乾かせないよ。
濡れたまんまじゃ、風邪ひいちゃうし。

落ちないことがわかったので、使い古しのタオルをひきずりだしてきて、
すっぽりグルグル巻きにくるんで冷えないように抱っこする。
そして電話。
幸いなことに、春からうちの会社は動物病院をひとつ始めていたのだ。
千葉だけど・・・。まだ営業時間だった。

RRRRR・・・。
電話に出てくれた獣看護士さんに話をすると、電話の向こうが盛り上がってる。
「chibokoさんがね、子猫拾ったんだってー。」
「え~、そうなのぉ♪」
(全部、聞こえる・・・)
事情を説明すると、医者に連れて行ったほうがいいかも、とのこと。
「こっちまで連れてくる?」
結局、近場にあるペットクリニックは混んでいたので、千葉まで車をとばすことに。
ちぼ太、ありがとう!

タオルにくるんでコケシ状態の子猫をあたしの帽子に入れて抱えたまま、千葉までひた走る。
幸い道はすいていて、車は順調に進む。
ふと気がつくと、ずっと目を見開いていた子猫の目が閉じている・・・!

「! ・・・ちぼ太、猫、死んじゃった!」
「え・・・?」

あれ・・・?
なんか振動が伝わってくる?
ん? おしっこか?! やべ。 
思わずにおいを嗅ぐ。
違うな。

あれ? もしかして・・・ゴロゴロ?

猫が喉を鳴らすのはもちろん知っていたけれど、「ごろごろ」いうもんだと思ってたんだ。
でも、この子は「ぐーぐー」だった。
目を半開きにしてぐーぐーいってる子猫は、なんだか幸せそうでこっちがうれしくなった。
「安心したんだねー・・・。」

そして病院に着き、スタッフがわざわざ来てくれて子猫は入院することになった。
2週間ほどお世話になりますーw
その時の「診療日記」がこちら↓↓↓
chibo04.10.jpg


そしてスタッフの戦いが始まった!

<続く>
4倍!
土曜日に遊んでしまったので、日曜日は忙しい・・・。
掃除、洗濯、クリーニング出し、買い物。主婦だぁぁぁぁっ。

やれやれ・・・と、一息ついたのは、すでに夕方の5時! うげ。
6時までの1時間をメイプルタイムw
みささんがストーカーwしてくれて(?)、一緒に狩ることにしました。
同じ主婦同士、「6時までね」w いいねぇ。気が楽でwww

でも骸骨混んでるなぁー。
第3陣営は全部埋まってる。外しか空いてないね~って、第3陣営の外で狩ろうとしたけど、
2人とも魔法使いだからちょっと狭いかも・・・。
と、間違って第4陣営に踏み込んでしまったchiboko。
お? 馬に乗ったヤツも、あたし倒せる・・・!
みささんはchibokoよりずっと強いし。よし、第4で狩ろう!!

なかなか良い狩場でしたw
途中で一度死んでしまったら、みささんが窓出してくれた~w
初窓体験♪
SS撮るの忘れたーーっ。残念。大失敗・・・。

さて6時。
「さんま焼きます」(みささん)
「うちは芋ご飯」(chiboko)

主婦だぁ~♪

そしてメイプル住人が皆心待ちにしていた「経験値4倍タイム」♪
20時~21時の予告があり、きっと大混雑でINすら難しいのでは・・・と言っていたのですが。
20時半。
「どぉ?激混み?」
「それがさぁ。始まらないんだよ。」
「え? 4倍じゃないの?」
「だから、30分間ずっと拡声器で文句流れっぱなし。」
「ありゃ。」
ちぼ太が一緒に狩っていた子は、朝の6時からずっと場所取りして頑張っていたというのに・・・。
ネクソーン、こどもたちはみんな必死なんだよー。

ギルドも皆入っている。じゃあ、ギルクエするか~、と言っていた矢先。唐突に4倍が始まった・・・! 
狩りに突入だぁぁ。
そこで「じゃ、ギルクエ10時半からねw」というギルマス優さんw しっかり者www

しかぁし、こんな文字が流れちゃったから↓↓↓↓↓
謝罪

24時までやるっきゃないでしょー!

でもギルクエやる有志たちw 
ずっとギルチャで見守ってたよぉー。今度は一緒にやろうねぇ。

24時過ぎた時点で@7%。もちろん最後までやりましたっ。
68

まぁた、見えてないよ。chiboko、どこ~っ?

やっぱり4倍は偉大だ・・・。
プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。