*All archives* |  *Admin*

2006/12
<<11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぎりぎり?
たった今、年賀状を投函してきましたぁ~!

・・・遅い。過去最悪に遅い。
いくら遅くても30日の夜だったというのは、初めてだ。
(だって、これって31日の朝ってことじゃんっ)

届くのだろーか。元旦に・・・?

郵便局で年賀ハガキを買った時は、顔見知りの局員さんに
「なるべくお早めにお願いしますね」
と、にっこり されて、
「が、頑張ります・・・。」
と引きつった笑いを返していたんだが。

先日ラジオで
「30日だったら、年賀状って元旦におおむね届くみたいですよー。」
「みんな、着かないと思ってあきらめちゃうんですね。」
「近くだったら結構着きますよねー。あきらめないで年賀状、書きましょう。」
みたいなことを言っていた。

しかし、今は30日の夜10時・・・・w
あとは郵便屋さんに祈るのみwww

頼んだぞーっ!


皆様。今年も大変お世話になりました。
メイポでびゅーから既に1年以上が経ちましたので、今年1年間はしっかり
お世話になってたわけですね。
ブログ立ち上げから約半年♪
必ずコメントくれるシルーラ、ありがとう
読んでくださっている方々、感謝です。

ちぼ太とchibokoは、明日の早朝、ちぼ太の実家に向かって発ちます。
なので年内はこれが最後です。

また来年も、どうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
大掃除
今日はちぼ太が仕事納め。
chibokoは大掃除開始。
ちょっとずつやってたから、あとちょっと。
明日にはちゃんと終わりそうだ。

今日の日中の言葉の多くは

「ちぃ~っ!」
「そこに乗らないっ!」
「入らないでーっ」
「落とすな~~!」

・・・という叫びばかりでしたw

せっかく拭いた引き出しの中に陣取るから、猫の毛がぁぁぁぁっ!
棚を拭き拭きしていて、ふと気がつくと後ろにちんまり座って見学してる時は
かわいいんだけどねーw
日頃開いてない扉が開いていると、中に入ってみたくなるらしいw
その気持ちはわからんでもないんだが。

明日は ちぼ には、ちょっとキャリーバッグに入っててもらって、
窓の拭き掃除だな。
出窓に置いているTVの裏側を外から拭かなきゃならぬ。
なぜなら ちぼ がよく潜り込んで日向ぼっこをしているから。
猫の毛だらけw
大掃除の時にきれいにすることにしているのだ。

明日もお掃除日和でありますように♪
仕事納め
納めっつーか、まぁ とにかく今日が今年の最後のお仕事日でした。

おつかれさま~っ!あたし。

ほんとはね、年明けすぐの納税の準備もしたかったし、
銀行通帳も夕方にもう1回記帳したかったし、その分の起票も入力も
したかったのさ。

でも、まぁ・・・仕方ない。
4時くらいから社内の清掃が始まって、あーこれは参加しないとっ!
自分のデスクもきれいにしないとっ!
なによりも隣で社長が自分の周りを片付け終わって、
ご満悦&「こいつはまーだ仕事してんのかいっ」という視線を飛ばしてくる・・・。

はい はい。掃除しますよ。しますってば。
冷蔵庫と食器棚の中を拭いて、メール用に使っているPCのデスクも片付け、
自分のメインデスクを拭き掃除する。
常時並べてあるファイル群を、この時ばかりは全てどかして日頃隠れている埃を拭き取る。

その様子を眺めていた社長が
「俺も拭こう。」

・・・w。
雑巾をお持ちしましょうね~っと、新品雑巾をゆすぎながら
社長自ら雑巾がけっつーのもどーなんだ?
とも思ったんだが。 まぁ、いいやwww

なんだか せっせと拭いていたよw
えらいぞ、社長!

最後にお歳暮でいただいた缶ビールとジュースで乾杯♪
おつかれさまでしたぁ。
そして来年も頑張ろうねっ!
丁寧語?
尊敬語、謙譲語、丁寧語・・・。
むかしっから「難しい」と言われ続け、今も言われる日本語特有のこれら。
あたしもそれほど得意じゃあないが、若い子よりはましだろう。と自負するw

今日、「給与支払い報告書」なるものを作っていた。
これは各企業が作成、提出を義務付けられている書類で、各従業員の居住地の市町村に
『平成18年の1年間にchibokoさんはこれだけ給料をもらって、社会保険料はこれだけ支払って、税金はこれだけ払ってます』
というような書類である。これに基づいて、平成19年7月~の「住民税」が計算されるのだ。

去年提出した市町村からは、今年用の報告書合計用紙が送られてくる。
(ひとつの企業に同市町村の居住者が複数いると想定し、合計数を計算して書け、というわけだ)
返信用の封筒も一緒に送られてくるんだが、切手は各企業負担。
切手を貼る部分は四角のマスが印刷されているだけだ。

この四角の中に、文字が書いてある。
各市町村ごとにバラエティに富んでいるw

「切手をおはりください」

んー・・・。微妙な日本語だなぁ。

「切手をお貼りください。」

若干分かりやすいけど、日本語としてはやっぱり変だよね?

「切手を貼ってください。」(chiboko居住の市)

ストレートだねぇ・・・。

「お手数ですが、切手を貼ってください。」

考えたな・・・w
それなりに苦労の跡が感じられる。

「貼る」 に 「お」 をつけるのは、間違いでしょお?
でも、これ 日本のお役所から来てるんだがな。


お役所は率先して正しい日本語を使いましょうねwww 
集客能力?
本屋で立ち読みしてる大人は見たことないって?(←シルーラに言われたからさ)

いるよー。あたしだw

あたしが読んでると他にも読み始める人がいるのさ。
これ、ほんと♪

前に東急ハンズの入口のところに、いくつかおもちゃがおいてあったのね。
木とか竹とかで出来てて、手作りっぽいやつね。
びーだまとか転がして音が出たり動いたり。素朴な遊び。

そのコーナーには誰もいなかった。

あたしは一人で買い物に行ってたんだが、面白そうだったから手にとってみた。
ほぉ~・・・。こーやって遊ぶのかー。ふーん。なるほど。お♪ よく考えられてるなぁ。
と、いじりまわしている内に、ひとりふたりと寄ってきて


なぜか大盛況・・・w


隠れた才能? 
集客能力???w
この季節に♪
この季節にぜひお勧めしたい1冊を♪

「サンタクロースっているんでしょうか?」

絵本です。(chibokoちっくにw)
これはニューヨークのサン新聞社が、8歳の女の子からの「サンタクロースっているんでしょうか?」という手紙に対して返答として載せた社説です。

私自身が小学生の時に初めて読み(chibokoのお姉ちゃんが見つけてきて、全文書き写したものを読んだのが最初)、その後も本屋で目にするたびに繰り返し読んできました。
クリスマスの時期には、絵本コーナーに現れます。

実に強烈な一文は、最初に読んだ頃からずっと心の隅っこに残っています。

「サンタクロースがいないですって! とんでもない。」

絵本の終盤を飾るこの力強い一言は、そこに至るまでの「目に見えないものを”無い”とは言いきれないでしょう?」という子供に対してはちょっと難しい精神的な話を全て置き去りにして十分過ぎる説得力をもって、当時の私を納得させてしまったのです。

そして今もw
この気持ちよいほどの断言を読み返すたび
「そうだよね。サンタクロースはいるんだ。」
と思っています。

あなたもぜひ、断言されちゃってみてください。
きっとサンタクロースがあなたの世界に戻ってきますよ♪
ケーキ
もうすぐクリスマス!
・・・慌しすぎて何も考えてないけど。気分もクリスマスっぽくないけどw
でも、まぁクリスマスなわけですwww

クリスマスといえばケーキ♪
小さい頃は生クリームが苦手で、ショートケーキは殆ど食べなかった。
アップルパイとかチーズケーキとか。(今でもこれらの方が好き)

ところが結婚した相手は「ショートケーキ」大好き人間。
てか、「ケーキ=ショートケーキ」。
しかも、「クリスマスならホール」(丸い状態ね。切ってないやつ)

2人だよぉ?
ホールなんて食べきれないでしょー?
って言ったんだけど、「食べるっ!」と断言した1年目。
しかもご指定は「不二家」&「いちばん大きいやつ」。
初めて買ったよ。あんな大きいの。結構お高いのねー・・・。

結局



食べきれなかったよw
翌年から




いちばん小さいホールに変更www
あさっては何のケーキにするかなー。
看板の信頼度?
先日、会社の忘年会だった。
去年、おととしと「総務である」だけの理由で店選びをさせられていたが、
さすがに今年は『忙しい』のを周りもわかってくれて、少々強引ではあったが
幹事を他の人に押し付けたw

私の時は2年続けて鳥鍋だった。(社長の希望)
今年は何だろう?と ちょっと楽しみだったw
(お膳立てされるのって、結構楽しいのね~♪)
今年ももちろん社長の希望を優先するわけだが、なぜか


韓国料理・・・。


まぁー、なんでもいいさ。
1年に全員が集まれるのは忘年会だけだから、まぁ食べ物は何でも・・・。
とは言いつつも、ちょっとは気になる。
メールで店情報が送られてきた。
『マッコリとワインの店』
ほぉ~。韓国料理でワインなんだー。

そして当日。
飲み放題のメニューの中にあったワインは、




赤  白





それで「ワインの店」を名乗るかぁぁぁぁぁっ!?


帰りがけに見上げると、看板にはやっぱり
「マッコリとワインの店」
って書いてあった。
何かがおかしい・・・・・・・・。
お風呂の楽しみ
お風呂の楽しみとして。

今時分ですと、「柚子」を浮かべるのがいちばん いい気分♪ でしょうね。 
お湯にぽこぽこっと黄色い柚子が浮いてるのも、香りがほんわりとするのもいい感じですw
ですが、いつもナマモノを浮かべてるわけにも参りませんので、ここで入浴剤の登場~。

温泉地の名称を冠している入浴剤は、あたし的には はてなマーク が100個くらいつきそうです。
各温泉地から文句が出たことはないんだろうか?w
最近「ゲルマニウム」とか出回ってますが、普通に入浴してても汗をかけるあたしとしては、
そんなに無理やり発汗をうながされなくてもいいしー。
ちらちらと買ってみたりもするんですが、未だお気に入りに巡り合えず。

今日、ふらっと立ち寄ったドラッグストアで目に留まったものは


「梅昆布茶」


え???? 梅昆布茶の入浴剤? 
風呂場のお湯が緑で、底に梅のカスが溜まっているところを想像してしまったよ~。
こわぁいーーーーーっ。 入りたくない・・・w

その隣には

「ニューヨークチーズケーキ」



・・・。
ご自由にご想像くださいませw

引退式
chibokoの所属するDeSpErAdOのアキヤplusが引退することになりました。
ギルド初期からのメンバーで、姉妹で活躍♪
ギルクエでは弱っちいchibokoの面倒をいろいろとみてくれた優しい人です。

ゲームの世界から引退するのは、リアが忙しくなったり、他、いろいろと理由があるのでしょう。
でも、まぁ。 いつでも戻ってきてくれればw 
きっとその時も、chibokoは相変わらずの遅々としたペースで育とうとしていることでしょうwww

で、昨日は引退式でした。
クリスマス村に集合! ということで、去年の冬は村の存在も確認できていなかったchibokoはわくわくしながら向かいました。
が。
「うわーっ!きれいだ!」
というちぼ太の歓声を横に、chibokoのPCには
『いっぱいです。他へどうぞ。』という趣旨の雪だるまの冷たい一言が!
入れない~っ!と騒いだら誰かが出てくれてとりあえず中を見学w
20061217222522.jpg

大きい!きれいっ!美しいっ!!!!!
これはシャイさんの作品だと聞いた・・・。素晴らしい~っ♪
アキちゃんへの愛を感じました

結局ツリーマップには6人しか入れないので、みんなでかわりばんこに堪能し、その後マヤの家に移動。
続々と、いや まさに続々と、狭いマヤの家に人がやってくるwww
そしてプレゼントが降り、音楽が流れ、雪が降り、花が舞い・・・♪
20061217223345.jpg  20061217223416.jpg
(音楽にノッて踊っていたらchiboko落っこちてしまったw)

包みが開かれ♪
20061217224211.jpg  20061217224241.jpg


叫びっ♪
20061217224334.jpg


集合写真♪
20061217225341.jpg


楽しかったよw また遊ぼうね。いつでもいいから。
またね。
20061217224612.jpg

ひとり笑い
昨日、ちょっと早めに会社を出て途中下車し、必需品の買い物をしました。
さて、用事も済んだし帰りましょう。
当然ながら、その駅から再度電車に乗ります。

ホームにはアナウンスが流れています。
機械の音声ではなく生身の駅員さんがマイクをにぎってしゃべっているのです。

実は、この駅にはひとり知り合いがいます。
ですがあたしが滅多に途中下車しないのと、駅員さんはいろいろな時間帯をシフト勤務しているので会うことがほとんどない。
しかし、昨日の軽やかなアナウンスの主は知り合いだったw

面白い子で(男性、年下)大学卒業時は普通に商社に就職したのですが、もともと駅のアナウンスのものまねがとても上手くていつもみんなの大爆笑をさらっていたものでした。
冗談かと思ったら、本当に駅員さんになりたかったそうです。
たまたま大学4年の就職活動時には「募集がなかった」と、後で聞きました。
とりあえず(と言ったら商社さんに失礼だけどw)就職し、ずっと募集を待っていたのだそうです。

その彼の「本物のアナウンス」を初めて聞けたわけです。
いやぁ~、なかなかいい声でしたw
ものまねより わざとらしさ が無い分、なんか聞いているほうがくすぐったくなりましたが。
声がやさしいし聞き取りやすいし、いいねぇーと思いながら聞いていたのですが、
しばらく聞いているうちに気がついた。


なんかずーっとしゃべってない?w


確かに帰宅ラッシュの時間帯。上りも下りも電車は次々と入ってくる。
鈍行と急行があるから、その案内もする。
だから伝える情報はいくらでもある。

がw

きっと何をどれだけしゃべるかは、各駅員さんの裁量だと思うのですよ。
そして彼は、ずーーーーーーーっとしゃべっていたwwwww


ひとり大ウケw

(とも~~っ! しゃべり過ぎ~w)


20馬力?
世の中の会社事情を調べる機関、というのがある。
有名なのは「○国データ○ンク」でしょう。

今日、それがやってきた。
やって来るのは何処かから「要請」があった場合である。
つまり、どこぞの誰かがうちの会社事情を知りたい! と言っているらしい。
実際に調べに来る人も要請者が誰かは知らない。
ちゃんとした機関の調査なので、無論 社長が応対する。
聞かれたのは、基本的な会社の構成、商売の内容、売上の内訳、売上高、利益etcなどなど。

その中で、大黒柱の「映像事業」は特にいろいろと聞かれる。
「従業員さんは何人ですか?」
「2名です」
「え・・・?」
そうなのですw 映像事業としてカウント対象となるのは2名。
あたしともうひとりだ。
「・・・少ないですね。」
「うちが利益を出しているのは、販管費が少ないからです。この人数で他の会社の20人分は働いてますよ。」

・・・おぃおぃ。そーだったんだ?あたしは一人分のお給金で20人分働いているんだね? 
社長ーっ?
(注】夏前まであたしはひとりだったから・・・)




だったら、せめて2人分くらいは欲しいかもぉw
リプレでびゅ~♪
てなわけで、日曜日にリプレでびゅ~♪しましたw

が、とりあえずその前から・・・。
なんとかLV UP!
LVUP.jpg


そしてちぼ太と待ち合わせて移動
20061212212051.jpg

20061212212111.jpg


さてさてリプレへw これは何ですか?鳥ですか?w
20061212212153.jpg

頭の上に登れるんだよ~♪
って喜んでたら、同乗してた人の陰がマップ上で微妙な高さのところにいる。
卵(鳥の腹?w)に登れるんだーーーっ♪
真似して登ってみたけど、SSは無しw

そしてリプレへ。
chiboko最大限のHPで挑むも玉砕・・・。
20061212212508.jpg


短時間でえーらい疲れたぁwww
その効果はいかに?
やっぱり駅にくっついているスーパーは便利なのです。
なんだかんだ言って、週4日はこのスーパーを使っています。
なので滅多に作らないポイントカードを作ってしまったw

平日は、冷蔵庫の中身を思い出しながらの買い物です。
例えば今日の場合。

そういえば今朝、ジャーの残りのご飯、少なかったよなぁ。
今日はパスタにしよう。
パスタだけだとちょっと足りないから、昨日の残りのホワイトソースを
食パンに乗せて焼こうかな。で、ブロッコリー茹でたやつも残ってるから、これでいこう。

買い物リスト:パスタソース+食パン

買うものが少ないと、レジの人が袋詰めもしてくれるから楽ちん♪
お釣りをもらって、さぁ帰ろう。
「ちょっとお待ちください」
ん? たまにクーポン券とかが出るけど、今日の買い物はそんな感じじゃないのに。

と差し出されたものは

☆☆☆ポイントラッキー券☆☆☆
12月15日(金)~18日(月)
★6品以上お買い上げで25P★

おぉっ! そーですか・・・。
確かに今日あたしは 2品 しか買ってないよ。


ポイントラッキー券。効果のほどは・・・これいかに?





ちぼの手
最近、猫ばかブログになりつつあるよーな気がするが・・・w

さて年末も近い。
chibokoは週末に少しずつ大掃除をしている。
いつもは手の届かない棚の内側を拭き、食器棚の中もきれいにし、シンクの下も整理しなくっちゃ。押入れの中も片付けたいし、シンクもレンジも磨かなきゃだし、大晦日になれば窓拭きだってする。
そんな風にこちゃこちゃやっているというのに、ちぼ太はほとんど手伝ってくれない(プン!
やんや やんや 言って、やっと蛍光灯を拭いてくれるのが関の山。
でも車を洗いに行かなきゃってなると(ちぼ太のお仕事w)
「一緒に行こうよ~・・・」

さすがに期待するのもあきらめるようになり、ひとりでごそごそやっている。
と、やってくる。猫の手がw
手伝うつもり・・・ってわけじゃないだろうけど、「なにしてんの~?」と寄ってくる。
そばでうろうろしてるだけでもこっちの気持ちは随分違う。
まー、邪魔な場合も多々あるw が、楽しい♪

今日は棚の中を拭き掃除した。
ちぼの手は何の役にも立たないけれどw ↓↓↓
061210_1409~01.jpg

メトロに乗って(・・・ただのスタンプラリー?)
映画は関係ありません。ちなみに原作とも関係ありません。
関係あるのは「地下鉄」ってことだけ・・・w

前からぽつぽつ話してることですが、うちは一人の社長が2つの会社をやってました。
事務所はひとつ。で、あたしは2つの会社の経理と総務及び、所属しているほう(社長の本業)の全ての事務雑務を背負っていたのです。
が、このたび2つの会社を一緒にすることにしました。
それだけではないのです。
会社名を変更し、本店の住所も移動することになりました。
この決算時に! この年末にっ!!!

おかげでどれだけ煩雑な事務作業が生まれるか・・・は書いてるときりがないので、
ぜーんぶ割愛しますw

とにかく、昨日は役所周りでした。
うちの会社は「地下鉄」が最寄り駅。っつーか、地下鉄しかないw
社会保険事務所2ヶ所と労働基準監督署とハローワークの計4ヶ所を回らなくては
全ての用事が終わらない。
出かける前にyahoo!で回る順番を決めて、いざ出陣!
最初の社会保険事務所で数名の社員の社会保険の資格を取り消す。
保険証を返却し、書類にポンッとはんこをもらう。
次に労働基準監督署に行き、会社が他の区から移動してきますという書類にポンッとはんこをもらう。

おー・・・。なんか簡単にはんこをくれるな~。(ま、事前に電話でしつこく聞いた甲斐はあったw)
今日って、もしかして・・・?

次にもうひとつの社会保険事務所に行く。ここでさっき資格を取り消した人々分の資格を取得する。(社会保険=健康保険&厚生年金保険は管轄が区ごとなのでこういう作業になります)ここでは、新しい保険証を受け取りまた書類にポンッとはんこをもらう。
やっと最後だーっ。ハローワークへ。
ここでは労働基準監督署ではんこを押してもらった書類の控えをもとに、2つの会社の情報をくっつけてしまう。ここでは、新しい会社名で会社の「台帳」を作ってもらった。

終了~♪
それにしても役所周りって、ほんとに「はんこをもらう」ためだけに行くようなものです。
ポン、ポン、ポン♪

地下鉄スタンプラリー。
万歩計つけて歩けばよかったかな?w

ちぼの好きな場所
なんか更新時間が0時を過ぎるなぁ・・・。

遅く帰ってきても、お風呂にはしっかり入ります。
湯船につかるのが好きー♪
のんびり温まって、ぼぉーっとしたり、本を読んだり。(っつても5~6分だけどね)

と、ドアの外で呼ぶ声がする。



にゃあ~んっ!


ちぼ登場♪

ちぼはほとんど鳴かない猫です。成長するにつれて、人間に話しかけるようにはなってきましたが、小さい頃はほんとに鳴かなくて、踏みそうになったり家中探し回ったりしてました。
少しずつ、「そっちの部屋に入りたいよー」とか「トイレきれいにしてよー」とか話す(鳴く)ようになりましたが・・・。

で、話を戻すと風呂場のドアは下半分は不透明ですから、中からはちぼの姿が絶対に見えない。
想像するに、きっと最初の頃 ちぼはドアの前でずーっと待ってて待ちきれなくて思わず一声を発したのでありましょう。
それでドアが開いたのを学習し、風呂場の前まで来たときは
「来たよー」と声をかけるようになったと思われます。

別に水が好きってわけでもないんですがね。
ドアを開けてやると、するりんっと入ってきてバスタブの縁に飛び乗ります。
そこでちょっとウロウロしたり、蛇口からぽたぽた垂れる水を舐めたり、はたまたバスタブのお湯を飲んだり(結構好きみたいw)して、縁の上に座り込んでじーっとしています。

最初は湯気でしっとりしてしまうんじゃないかと気にしたのですが、本猫が気にしないし、風邪をひくわけでもなさそうなので好きにさせてます。

風呂場好き猫 ちぼでした♪
(でも自分が洗われるのは、あんまり好きじゃないんだよねw)
あなたはどっち?
会社から帰ってこられるのが9時半とか10時とかっていう日がずーっと続くと、
週に1回は「お夕飯がレトルトカレー♪」になってしまう。
(ちなみに平日はちぼ太にお夕飯を作ってあげられないchibokoです。
はやく7時頃にはあがれる生活に戻りたい・・・。)

レトルトカレーを温めながら思ったこと。

沸騰したお湯に入れて3~5分。
あたしは「5分」温める。
でもきっと絶対3分しか温めない人もいるだろうし、中をとって4分って人もいるわけだ。
3分派はせっかちさん
5分派は確実路線
4分派は理屈っぽい ・・・なぁんてね♪

明日もレトルトカレーになりそーな気がしてきたw
ちょっとだけブーム♪
先日、ちぼを病院に連れて行った。
ちぼを拾ったばかりの時に入院させた、うちの会社が経営するところだ。
その時はまだ子猫だったし、なにせドロドロだった(参考:10月3日付け
『ちぼの生い立ち2』)のでよくわからなかったんだが、まぁ日本猫です・・・ってことだった。

それが、連れて行ったちぼをケージから出して診察台に乗せたら、
「・・・大きいねぇ。」
太っているというわけではない。雌猫にしては「大きい」のである。

「骨格が立派なのねー。」

もしかしたら洋猫の血が入っているのかもしれないねー、ということだった。

この 『骨格が立派』 が、なんとなーくちぼ太とchibokoのツボに入り、
「ちーは骨格が立派なんだよね~♪」
というのがちぼ家のちょっとしたブームであるw


ついでに猫には「耳飾り」のある猫とない猫がいるんだそーだ。
ちぼは「耳飾猫」ですw
061205_2335~02.jpg

耳飾はこれだよー↓↓↓
20061205234041.jpg

魔ちぼで♪
金曜の夜にちぼ太が魔ちぼで入っていた。どーやらルディらしい。
お友達と狩ってるんだなー、と思っていたらなんだかジョイパをガンガン!・・・って。
たまにあるんだぁー、怖いんだぁー。ゲームで怒るなよぉぉぉ。

お友達に手伝ってもらってクエストやってるのに、
①ドロップしたクエスト品が思い通りに拾えない
②ルディの構造上及び最近の「重さ」で魔ちぼがジャンプし損なってすぐに落っこちる
というのが怒り(自分への)の原因らしいんだが・・・。

横目で様子を伺っていると、魔ちぼを置いたまま別のPCでちぼ太を出動させている。
「・・・どうするの?」
「ちぼ太で魔ちぼ分、狩る。」
「・・・魔ちぼ動かそうか?」
「助かる。」
・・・はい、はいw
20061202233906.jpg
はみだし刑事さんのお友達のDKさんも来てくれて、4人体制でビシャスに行き着くためのクエストにとりかかる。

chibokoが魔ちぼを動かし始めて、順調に「タキオンの粒子」を拾い始めたら、
現金なことにちぼ太の機嫌が直った・・・。
「chibokoのほうが、プリうまいね~。」(←上機嫌・・・w)
そして「神秘の粉」、「次元のかけら」と順調に集め進める。
20061202234944.jpg
「ルディブリアムのメダル」がなかなか出ない~っ!の図。

なんとかメダルが集まって、すでに夜中・・・というか深夜2時?
ひと段落した時、ぴこちゃんがいない・・・。さっき画面の左側に行ったのに? もしかしてこの中かな? よくわかっていないのでchibokoも入ってしまったら・・・ぴこちゃん、みっけ♪
「ここでビシャスクエストするんですか?」
「えーっ! 入っちゃ駄目だよっ」(ちぼ太)
・・・って言っても、もう入っちゃったよ。ぴこちゃんとあたし。
「出る?」
「出ちゃ駄目! これでもう24時間入れない・・・」
ってことで自動的にビシャスに挑戦することになっちゃったw
20061202235154.jpg
頑張ったんだけど、やっぱりまだ力不足だった~。ちぼ太以外が、次々と死w しばらく漂ってても一定時間経つと強制的に送還される・・・。

ではまた明日w 挑戦しようねっ♪ ってことで午前3時半・・・。
おやすみ~www
20061203000209.jpg

踏んだり蹴ったり?
11月30日です! 末日です!

銀行通帳の記帳と入出金のチェックと起票と入力と・・・と、いつもの作業をするわけです。
で、はたと気がついた。

リース代が引き落とされている。

自動引き落としにしてるんだから落ちていていいんだが、今回だけは違う・・・はずだった。

コピー機のリース期間がほぼ終わり、先日他社の機械に乗り換えたのです。
多くの場合リースの最終日まで使い切るってことはなくて、1ヶ月なりリース期間を残した時点で
新しいものを契約して、最後の1か月分は新しい会社が負担してくれるものなのです。

今回はその最後の引き落としだった。
「落ちないようにする。」と営業S君は言っていた。
ちょっとおっちょこちょいっぽさそうだったけど、10月の月末最終日にうちに納品ができて、
上司の人とすっごい喜んでたから、まさかしょっぱなからやらかすとは思わなかった。

・・・落ちちゃってるじゃんっ!

うちは今日が期の最終日なんだぞっ。なんでそんな時にこんなミスをするんじゃ~っ。
速攻でTEL。S君に、ではなくその上司に。
やっぱり向こうのミス。でも、もう仕方が無い。
明日振り込むって言われても、明日は期首であって今日と明日って意味が全く違うのよ。
世界が違うわけ。
大きな問題じゃないよ。経理的にはね。
でも、約束が違うじゃあないか。あたしにとっては、それが問題。信用問題。

「Sに替わります。」って言われたけど、あたしは忙しいんだ。今日は月末だよ?
「いいです。」

しかし、昼過ぎに電話はかかってきた。S君から。
「あっ、Sです。この度は本当に・・・・・・・・・・・・・。」
どうやら携帯らしい。
息せき切って電話をかけてきたものの、途中で声が聞こえなくなる。
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
不機嫌だったのも忘れてあたしは大笑い。
この・・・・・・・・・・・・の間に、きっと一生懸命詫びているに違いないっ(笑
あたしが大笑いしてるから、電話の向こうは大困惑w
「笑)・・・えっと、今、ぜんぜん聞こえなかったんだけどwwwww」
「えっ、あっ・・・聞こえてませんでした? あ、今は聞こえますか? あのー。」
で、謝る。

あ~、踏んだり蹴ったりっつーのはこういうことなんだろぉな~。

ま、忙しいから来なくていいって言っといたけどねw
プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。