*All archives* |  *Admin*

2007/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強いのはだぁれ?
ベランダにカラスが来る。
目当ては猫が食べている餌。
どど はカラスが頭上に停まっていても平然と餌を食べ続ける。
くー はカラスが来ると落ち着かない。困ったようにウロウロし始める。
そこで chiboko 登場!

・・・なのにカラスは逃げていかない。
あたしも実はカラスは怖い。
「どっか行ってよぉぉぉぉっ!」
と手をバタバタさせてみても、逃げない・・・っ。
おまけに
『かぁっ!』
と鳴きやがった。
ちぼ太 が出て行くと、すぐに逃げるくせにー。

今朝、表でカラスが騒がしい。
見てみると、こっちにお尻を向けてカラスが停まっている。
何をやっているんだ・・・?
と、目の端に 異様なもの が。

これは ハト か?

カラスがハトを食べるというのは聞いたことがあったのだが、目撃したのは
はじめて。
よくまぁ、こんなに切開できるもんだ・・・。内臓が剥き出しになってる。

で、何故にカラスが騒いでいるのか? というと
通常はこちらの敷地にほとんど入ってこない白黒にゃんこの兄弟2匹が
そのハトを横取りしたから。
彼らも半飼猫で、餌はいつも決まった家で食べている。
だからハトを食べるわけじゃないんだが、そのものに興味津々♪
カラスが数羽で周りを飛び回っても、反対に追い払うくらい強気w
余裕かましてます。黒&黒白w


そこでふと考えた。


一番強いの → 黒&黒白
2番目 → どど
3番目 → ちぼ太
4番目 → カラス
5番目 → くー
6番目 → chiboko


・・・。

明日からも頑張ろう・・・w

スポンサーサイト
新しいご近所さん♪
お隣のお隣が引っ越していき、次の住人さんがやってきました♪
ちぼ家が土曜日に遊んで帰ってきたら、引越しのトラックが停まってた。

どんな人かな? 猫好きだといいな。

落ち着いたらきっと挨拶にきてくれるでしょう、と思って
海風に吹かれまくってベトベトの頭と体を洗うべく夕方に行水していた。
そしたら

ぴんぽ~ん♪

わー。来ちゃったぁ・・・。
ちぼ太が出て、挨拶してるのが聞こえる。
えーん。タイミング悪すぎっ。
お風呂を上がってから挨拶に行ったんだが、お食事に出かけたようで
お留守だった。

平日はあたしも帰宅が遅いから、なかなか顔を合わせる機会がない。
でも今日、ついにお会いできました♪
縁をつないでくれたのは、先日死にそうになってた どど ですw

玄関の外で にゃーにゃー と鳴く声。
どど だ。
調子があまりよくないと聞いていたので、すぐに見に行く。

・・・元気だねw?

どど がお隣のお隣のドアの前に立っている男性の足元にくっついている。
あ。この人だぁ。
「こんばんわ。この前ご挨拶できなくってすみませんでした。」
ドアが開いて中から奥様も顔を出した。
どーやら猫は好きなようだw どど を自然になぜてくれてる♪

話を聞いてみると、なかなかのツワモノだったw
「ここに越してこようと思って下見に来た時に、猫が歩いているのが見えて。
その時3階と4階が空いてたんですけど、猫がいるから絶対に1階! と思って、1階が空くまで待ってたんです♪」
おぉ~っ。それはそれはw
空いてよかったねぇ。 少なくとも ちぼ家 は当分空かないからねw

てなわけで、めでたく1階3戸は以前と同様 猫好きの集団 でございます♪




黄金のシュロ
てなわけで(?)パルム・ドールの発表よりも
グランプリの報道のほうが格段に多いですねぇ、JAPANはw

カンヌ国際映画祭

これと間接的にであっても関係を持つようになろうとは
3年半前までは思いもしなかったのですがね。
超 間接的 な 関係 ですがwww

さてさて。
パルム・ドールが決定し、カンヌから帰ってきた社員から話を聞き、
「おぉぉぉぉっ?」
てな感想を持った chiboko は、ちぼ家に戻ってから
ちぼ太に話をしました。

「えっとね。カンヌではねグランプリより上にパルム・ドールって
言うのがあってね。うんぬんかんぬん・・・。」
「えぇぇっ? すごいじゃんっ」
「でしょー?w」

で、しばらくして
「さっきの、なんだっけ? えっと、パル・・・メ?」
「パルム・ドール」

またしばらくして
「パルメ・・・なんだっけ?」
「パル ム!」

「なんか パルメザンチーズ みたいだねw」

おぃ・・・。
黄金のシュロは、実はチーズがふんだんに振りかけられたシュロなのかもしれないな?w
久々の Hit ♪
2月23日に「アヒルと鴨のコインロッカー」について書きましたが、
またまたヤラレましたぁ。

伊坂幸太郎氏 「チルドレン」。

本を購入する時は、最近は作者名では追わないので、店頭で惹かれたものを
買うのですが結局また巡り合ってしまったわけです。
いいですよっ!
何か読みたいなぁ~、と ぼんやり考えてる人にはお薦めしちゃいます♪

深くは語りませんが、主人公の陣内を例えて言うなら
「弁護士のくず」 か?w
弁護士じゃないけどね。家裁調査員だけどね。(少年事件担当)

家裁調査員、なんて普通に毎日を過ごしている私たちには
ほぼ縁の無い職業の人じゃない?
陣内のようなスペシャルな調査員が、実際に居るとは思わないけど、
でも
『そーゆー職業があって、そーゆーことが毎日何処かで行われているんだな』
っていうのを知ることができる。
これが 読書の醍醐味 だわね。

実際に体験できるのは自分の人生だけだから、読書も映画鑑賞も
舞台鑑賞も音楽鑑賞も、貴重な他の人の人生の端っこをかじらせてもらえる
手段だと思う。

「チルドレン」から一節。
「子供のことを英語でチャイルドと言うけれど、複数になると
チャイルズじゃなくて、チルドレンだろ? 別物になるんだよ。」
口コミを地でいく?
いやぁー。
頼まれたわけでもなんでもないんだが、ちょっと教えてあげたくなってしまう♪
・・・っつーのが、『口コミ』の原動力よねw

ちぼ家 で大変重宝しているものがある。
「白だし」
関東の人はあんまり使わないよね。
chiboko の実家も使ったことなかったし。
それが chiboko 父が愛知県人をやるようになって、
ある時送ってきたのがこの「白だし」だった。

うまい!

おいしいのですw
こんなに手抜きでいいのかい? とちょっと後ろめたくなるかもしれないが、
いいんだよ 女性諸君w
ちぼ家 定番は 冷奴とおひたしだもん♪
白だし かけて、おいしく食べる。
夏は特に必需品っ!

数回父親に送ってもらってたが、とにかく普段使いだから自分で購入する
ことにした。最近は便利だもんね。ネットで即買い。

ここで画策。
うちの大家さんは酒屋さん。
ちぼ家 から50mも行けば店の入口w
大家さんの店に置いてもらえばいつでも買えるっ♪
(・・・というより、どーせ買うんだから大家さんのお店に多少の利益が入ればいいな。
というのが chiboko 的な考え。)
ネットで2本多く買い、早速持っていってみる。

「食べてみてください~。おいしかったら、お店に置いてもらえないかなっ?
って思ったんですがw」
に対してびびる若旦那w
「いやぁー。流通っていうのもいろいろ複雑で・・・」
そんなに防衛しなくても、戦争しかけるわけじゃないからっ。
「そうですよねぇ。まぁ、いいんです。おいしいんで。どぞ♪」
と若旦那と奥様(若旦那のお母さん)分の2本を渡して退散した。

後日。
「あれ、おいしいですねぇっ♪」
「でしょぉぉぉぉぉっ?w」
これ、若旦那。

「もう、お豆腐がおいしくって♪」
これ、奥様。

ふふふふふふふふw
店で 「白だし」 を発見するのも時間の問題か?w

コゴミの食べ方
季節は過ぎてしまったが、来年まで書かないと忘れそうだから
書き留めておくことにしたw

春先には、スーパーの棚にも「山菜」が出回ってくるよね。
ふきのとうだったり、わらびだったり。
そしてコゴミもほんの少しの間だけ姿を見かける。

食べ方を知らないものって、食べてみたくても手が出ない。
簡単に書いてはあるんだけどね。
おひたしでどうぞ とか てんぷらなど とか。
簡単過ぎて不安だから、結局買わない。買えない・・・。
生産者さん、もっと具体的なレシピを付けてください。
少しは購買が上がると思いますよw

さてさて、コゴミ。
ちぼ太の実家で出された時は、ふつーにおいしくて2人して
ガツガツと一皿食べてしまった♪
おいしさの一番の秘密は 「お義母さんが山で摘んできた」 ってことだった。
(翌日スーパーで買ったものを同じ味付けしても、硬くて全然おいしくなかったから)

この春に、スーパーでコゴミを見かけた。
同じ大きさで、ある程度の大きさのものが行儀よく並べて
パックしてあるコゴミの隣に、
イチゴパックみたいな入れ物に小さめの、大きさもバラバラなものが
ごっちゃり入れてあるコゴミがあった。
これならイケルかも?(期待♪)

味付けはお義母さんに口頭で教えてもらったはずだったんだけど、
よく覚えていなかった・・・。
酒、しょうが、砂糖・・・だったかな? いや、味噌も入れたかも?
ぐちゃぐちゃと混ぜて味見を続けるが、なんか違う~っ!
そこに ちぼ太 登場 ☆彡
「えぇぇぇーっ?」(←chibokoの作った味をみて)
そして黙々と味を作り直し・・・。
「こんな感じかなっ?」

さすがである。
確かにこんな感じの味だった。

まずコゴミを茹でる。ふつーに柔らかくね。硬さをみながら。
味付けは、しょうが と 味噌。好みでちょろっとお酒?
それを水でのばす。コゴミに和えられるくらいのゆるさ加減。
結構ゆるくてもいいと思う。白和えよりゆるい感じ。
で、茹でたコゴミを和えるだけ。

立派過ぎるコゴミは硬くておいしくないからねー。
よさげなモノが見つかった時には、ぜひチャレンジしてみてくださいな♪
化け猫 =^・・^= 賛歌
ちぼ家のマンションの周辺に、来月で12歳になるらしい雄猫がいる。
ちぼ家での呼称は「どど」。
いわゆるノラなので、冬は寒かろうと ちぼ家 のベランダには彼用に
発泡スチロールの箱を置いている。
箱の蓋部分には、出入口用の穴を丸くあけてある。

さて、GW最終の日曜日。
あの日は1日雨だった。そして寒かった。
どど が箱の中にいた。
朝のご飯に出てこない。
食べたくない時もあるだろうし・・・と放っておいた。
日中も全く出てこない。
タバコを吸いにベランダに出た ちぼ太 に、冗談半分で
「どど、生きてるよね?w」。
だが、さすがに夜になると心配になった。
ドライタイプの餌が食べにくいのかと、出汁をとった柔らかい煮干を持って
ベランダへ。
「どど~?」
箱の中に煮干を差し入れるが、興味を示す様子がない。
「どうしたの?」
と箱のふたを開けてみたところ・・・異臭が漂った。
慌てて顔を覗き込むと、見たこともない顔になっている。
薄暗くて何がどう変なのかよくわからないままに、不安だけが急激に膨れ上がった。
「ちぼ太っ。ちょっと! どど が変!」
何かを吐き出したらしい跡。目もうつろ。
こんな どど 見たこと無い!

夕食後だったので、ちぼ家は2人ともお酒を飲んでしまっていた。
5階に住んでいる どど を可愛がっている人の所に走る。
幸いその人はお酒を飲んでいなかったので、24時間営業の動物病院に一緒に連れて行った。
血液検査などもしてもらったが、どうやら一番の原因は口の中だったようだ。
歯周病のひどく悪化した状態。口の片端が崩れたようになっていた。
猫エイズと猫白血病も持っているし、横隔膜が肺側に入り込んだ状態(ヘルニア?)にも
なっているし、高齢だし・・・。
数年前に一度もうダメかという状態になったのに、生き延びたそうだ。
今度は本当にダメかもしれないな・・・。
みんな口には出さないけど、ある程度の覚悟はしていた。

が。

5階の方の献身的な看病により、1週間経つ頃には自力で餌を食べるようになりました。
全身麻酔を打って根本治療をするには、体力に不安がある過ぎる。
本猫の痛みがとれて、自分で食べられる状態になれば、あとはその時々で対症療法していこう。
というのが人間側の共通認識。

それにしても・・・。
並外れた体力だ。
いや。
生きたいという気力だろうか?

いっそのこと あと10年生きようぜ、どどよw
化け猫 万歳♪
日本語が・・・っ
たま~ぁに、あるんですよ。
会話が というか 単語が通じないっていうことが。

社長とあたしの間で。

仕事に全く関係の無いところで、それは発覚しました。
ある時、超珍しく雑談めいた会話をしてたんですね。
会社の保養所付近でイカ釣りましたよー、なんてところから
「どこで釣ったんだ?」ってことになり、
口頭で説明しようとしたんだが、「公園なんてないっ!」とか言って
紙と筆記具を取り出してきました。(いつものことだが・・・w)

図を描きながら
「ここが 『とってい』 だろ?」

・・・。『とってい』?
聞いたことのない単語がいきなり出現!
あたしの辞書には 『とってい』 なる単語は無かったのだよw
まー、線を描いているので理解はしました。
それはあたしの辞書には 『堤防』 で登録されているものだった。
ちなみに 『とってい』 は 『突堤』。
辞書で調べたら、堤防よりも的確にそのものを表す単語でしたw

そしてつい先日、また新たな単語がwww
それは 『めばちこ』・・・。
聴いた瞬間、思わず復唱してしまいましたよw
「めばちこ? ・・・なんですか?それ。」
どうやら 「ものもらい」 のことらしい。
広辞苑で調べたけど、無かったよー?w
「めばち」は あったけど。
方言かなぁ~?w
無事終了ー
無事に2日間の税務調査が終わりましたーっ!
おつかれ、あたしっ。

多くは調査対象(今回の場合はうちの会社ね)の社内で行われるらしいんだが、
そこは応相談。
会社が狭く、仕事に支障が出るという理由で税理士の先生の事務所でお願いしました。

「基本的には『暇』ですよー」
と先生が言っていたので、PCが無くても出来るレポートのチェックでも
しようと持っていったのに、意外と「暇~」ってわけでもなかったw

やはり自分がやった仕事をチェックされてると、落ち着かない・・・。
調査官の、ぱらぱらとページをめくっていた手が止まると
「なに? なに? なにっ? 何見てんのぉぉぉぉぉっ?」
という気分になるw
でもって、彼らはなんだか一生懸命メモを取るんだね。
これも気になるwww

税務調査は基本的には2日間あり、1日目が終わった時点で『宿題』が出る
と聞いていたので、それもドキドキ☆ だったんだが、
調べものとかの宿題は一切出ず、
「明日は、これとこれの資料を追加で持ってきてください」
と、あっさり♪

結局、それほど大きな問題もなく、無事に終了~♪
丸一日、社外にいるということが全く無いあたしには、非常に新鮮な
2日間でしたw

・・・その分、日常の仕事が溜まったり! 月末の仕事の残りも進まなかったり!!
来週から社長が出張だからその分前倒しでやらなきゃならない仕事もできなかったり!!! 
なぁんてことも、いっぱいあるけどっ;;

とにかく終わったーwww
うれしかったこと♪
昨日は 2007 SUPER GT の決勝戦が富士スピードウェイでありました。
車好きの ちぼ太 に連れられて、chibokoも行って参りました。

車のレースというものは、結構「ひま」なのですw
プログラムにもよりますが、昨日は特にひまでした・・・。
メインレースのGTの決勝が午後2時から。
その前には Vits と マーチ のレースが1レースずつ。
しかしっメインレースをよい場所で見たいが為に、多くの人間が朝一番もしくは
前日の予選から場所取りをしてるのです。
で、レースが始まるまでは ひねもすのたりのたりかな の状態w
それが分かっているので、いろいろと持っていくのです。

ちぼ家の場合。
持ち物計画段階 → 座椅子 折りたたみ机 ストップウォッチ 双眼鏡 本 ボードゲーム 日よけテント マット 湯沸かし器(バーナー) 小さいお鍋みたいなやつ クーラーボックス

しかし・・・。忘れ物というのは、あるものでw

クーラーボックスを忘れました。
これは痛い☆
普通、車でお出かけの場合は出先で酒が飲めない。(当たり前だ)
でもこういう場合は、帰る時間から逆算しておけば
午前中~昼くらいまではお酒が飲めちゃうんですな♪
なので、クーラーボックスにお酒を入れておくわけです。
(場内で買うと高いし、販売してるメインスタンドまでは遠いことが多々あるので)

さて。忘れてしまったものは仕方が無い。
いつも寄るコンビニで、一応探してみる。クーラーボックスorクーラーバッグ。
川とか海に近いコンビニだと釣り師の為に置いてあることも多いのだが、
さすがに一般のところだと置いていない。
「ないねー・・・」
ちぼ太とchiboko、がっかりです。
で、ここからが男と女の違いでしょうか?w
品出ししているおばさんに近寄るchiboko。
「すみません。クーラーバックみたいなの、ありませんよね?」
返事はやはり無いとのこと。
しかし、尚食い下がるw
「お店のゴミでもいいんですけど、発泡スチロールの箱ってないですか?」
同じく無いとのこと。
じゃあ、仕方ない。
凍らせてあるカルピスとレモン水とおつまみと・・・とカゴに入れてうろうろしてたら
さっき応対してくれたおばさんがやってきた。
「これでもよかったら・・・。ビールの景品だったんだけど、1個だけ余ってたの。」
うわぁお! おばちゃま、サンクス ア ロット!
それは350ml缶が6本入る大きさの可愛らしいクーラーバッグだった♪
すごい すごいっ!
うれしくてビール2本と梅酒を1本買いましたw

その日1日冷えた飲み物を口にできたのは、親切なコンビニのおばさまのおかげ♪
うれしい うれしい出来事でした♪♪♪
元号
今日コンタクトの定期検査に行ってきました。
最後に保存液を購入し、会計をした時に ふと目に入ったのがカウンターに置いてあった
卓上カレンダー。
メーカーさんの名前入りのものです。

そのカレンダーには、ひとつ変わった表記がありました。



昭和82年



82年なんてあったっけ?・・・あ、今のことかw
平成も19年経ちましたねぇ。来年には、平成生まれ第1号たちが
選挙権を持つわけです。
・・・デスペのギルメンの多くは、平成生まれ・・・なんだね ^^;
あはははははは。今、気がついたー・・・。

それにしても 昭和82年 の表記に何の意味があるんだろう?
GW
いつの間にか5月なんですね。
GWだっつーのに、ブログの更新もせずになにやってんでしょうねぇ。あたし・・・。
ま、カレンダー通りですから。
昨日と今日は電車がいつもよりずっと空いてました。
(実はこの2日間は1時間早く出社してたんで、空いてるのはそのせいかと
思ってたんですがw 帰るのも定時から3時間遅いから・・・うぁぁ)
昼時の周辺の人口の少なさから、
「あぁ、みんなお休みなのね・・・」
と気がついたとさw

GW前半の3日間で気合入れてやったのって、
『なんちゃってガーデニング』くらいかなぁ。

昨年は、きゅうりの苗をGetしようと思いつつ、時期を逃したっ。
4月後半~5月の頭を過ぎると、もうきゅうりの苗は手にはいらないw
出たら買う。
園芸関連はそれにつきるかも。
切花のちゅーりっぷなんて、路地に咲くのよりずーっと早いものね。
だから今年はきゅうりの苗をまずGet。
ラッキーなことに、ニガウリの苗が隣に売っていた!
欲しかったんだよねぇー♪

昨秋に買った 「ハクチョウソウ」 が ずんずん と育ってしまい、
同居させたナデシコがあまりに窮屈そうだったので鉢を購入して移植。
ハクチョウソウ の居た場所には、はなかんざし が仲間入りしました♪
それから朝顔用のプランターが欲しかったので、ちょっと離れたホームセンターまで
ちぼ太 に連れてってもらった。
久々にいったら園芸用品売り場がおしゃれになってるし♪
かねてから 「寝室の端っこに何か置きたい」 と思っていたので
お店の人をつかまえて、弱い光でも生きていけそうな植物を教えてもらう。
で、これまた以前から興味があった 『シダ・コケ類』 を購入♪
鉢もちょっと奮発して、いい感じのを買いましたー♪♪♪

てなわけで、毎朝水をあげるのが楽しい今日このごろ♪
プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。