*All archives* |  *Admin*

2007/12
<<11 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年 おつかれさまでした♪
ちぼと一緒に♪ 2007年最期の記事でございます。

今年1年も無事に終了しつつあります。
ブログもなんとか続きました。
みなさま、ありがとうございました♪

明日はchiboko実家に参りまして、ちぼ太 初のchiboko実家お泊りですw
掃除の手伝いと年越し withちぃ♪
夫婦に猫がくっついて実家で酒を呑むwww
大家さんの酒屋で、今日お酒も仕入れてきました。
初挑戦のお酒も買ってみました。米焼酎の『秋の露樽「原酒」』 アルコール度数が41・・・。
ちょっと琥珀色がかっていて、若旦那曰く 「樽の香りがいい」 んだそうです。
もちろん普通の日本酒も買いました。熱燗の予定ですー。

ではでは皆様。
2008年もがんばって参る所存でございます。
ちぼ家をどうぞよろしくお願い申し上げます。
よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト
気分は28日
28日、28日・・・。
時間が29日に入っていようが、寝るまでは28日のまま! のつもりなのですw

ここ3日、年賀状を作るために午前様です。
今さっき、やっと書き上げました。(たいした量でもないのに、です・・・)
28日の朝刊に
「(年賀状は)28日の投函分までは、なんとか元旦に配達できる。29日の朝一番の便までは、ギリギリ間に合うと思われる」
みたいな記事があったので、とにかく仕上げた!
これから投函に行くのは寒いし物騒なので、明日早起きして投函に行ってきますっ。

今日、仕事納めでした。
朝から掃除! という指令が出されていたので、仕事はまだ多少あるものの、とにかく朝から掃除に取り掛かりました。
最終日だというのに海外送金の指示も出ていたので、掃除をひと段落させて銀行へ走ります。
掃除が終わったら、皆で一杯・・・という話も出ていたので掃除が終息に向かいつつある時点で社長にお伺いを立てます。
で、買出し。
小1時間半くらい昼食兼おつかれさま会。
その後、やっと仕事。さっさと終わらせて4時半とかには退散したかったのに通帳の起票したり、請求書作ったり・・・と、仕事してるっつーのに
「これ、買ってきて。」
って、社長! 使い走りさせるなぁぁぁぁぁぁっ。
なんだかんだで、結局7時!?
社内の観葉植物くんたちにお水をあげて、本当に終了ー。

2007年も頑張りました!
来年もよろしくね。(←事務所への声掛け)
重要度・・・
こどもの頃は、クリスマスもお正月も同じくらい楽しみにしていました。
クリスマスにはプレゼント♪ お正月にはお年玉♪ 
親って、大変だよなぁ・・・。

年齢が上がって、20代にはクリスマスが一大イベントだった気がする。
手作りなんて得意じゃないのに、それでもセーター3枚ほど編んだなぁ・・・。
成功したのは最初の1枚だけだったけどw

さて、今年いちばん気になったのは・・・



冬至♪



クリスマスは当日までぜんんぜん気にしなかったなぁw
今年は「柚子、柚子♪ かぼちゃも一応食べるか~」と用意しましたw
柚子湯は香りがよくて、幸せ~

そしてすぐに年末が気になり(今年は順調に大掃除を進めてますw)、
年賀状も気になり(・・・でもまだ書けていません。プリントアウトはしたので、あとはコメント&住所書きっ)
正月の計画もちゃんと立てました。

・・・生活に密着しているイベントに重要度が移ってきているようなw
ひとり経理の適性?
中小企業の経理は、当たり前ですが一人。
中小であるが故、経理以外の様々な仕事も山積みなわけですが、
あえて経理仕事の面に注目して 「ひとり経理さん」 に向いている性質っていうのを私なりに考えました。


ずばり、ある意味面倒くさがりな人w


毎日の細かい処理を規則的にこなすのは、当たり前のこととして、
この 「ある意味面倒くさがり」 というのは、どーゆーことか? というと。

経理仕事の中には、小口現金を扱う部分があるのです。
つまり、手元に 現金 がある・・・。
現金が帳簿とあっているかどうかは、経理が確認するのだ。
つまり。
帳簿の金額と現金があっていなくても、誰にもわからない・・・。
(誰かが確認するとか、決算の時とか、でないときっと誰も触りもしない)

けっこー、すごいコトだと思いませんか?w

ただねぇ。
結局最終的には、あってないといけないわけですよ。
例えばいくらかごまかして使っちゃったとして、瞬間的にはバレないんだけども、
常に「自分は今、いくらをちょろまかしてる」って記憶して、やり繰りする、なーんてことになる。

そんな面倒くさいこと、絶対できないっ!www

じゃあ、全然関係ない領収証を持ってきてお金清算しちゃう?
それもねぇ・・・。その領収証が仕事に必要かどうかは見ればわかるし、
誰の清算分かもすぐにわかる。

だから、『ある意味』面倒くさがりさんっていうのが、いい。
ごまかすより、ぴったしカンカンにあわせ続けることのほうが、
よっぽど楽チンだぁ♪


納豆パワー
すでに愛用して1年は経ちます。
思わず母にもすすめてしまいました。(私が買ってあげてますw)

お風呂のカビ防止用 納豆菌!

最近のお風呂には窓が無い場合が多いですが、うちもご多分に漏れず窓無しお風呂です。
24時間換気扇をつけていても、カビは発生してしまう。
お掃除するのはいいが、その度に強力なカビキラーのお世話になるのは環境面を考えてもいかがなものか? とずっと思っていました。

カビ防止の手段として気になっていたのは 銀の桶w
銀イオンパワーでカビを防止するとの説明ですが、なんとなーく手が出なかった。
もちろん効果があるのだろうけれど (だって、ロングランの商品だよね?) なんか購入するに至らない・・・。

そんな時に出会ったのが 納豆菌。
おぉ! 納豆!
こっちは私により信憑性を感じさせてくれました。
納豆菌が存在するのは、大豆から納豆を作ってくれるという事実からも実感があるし、
なにより「減る」というのが、リアル。
(桶から半永久的に銀イオンが放出される? っていう疑問だったんだな。きっと。)

とりあえず購入。
そしてまずお風呂掃除。納豆菌は「今あるカビを食べるわけではない」というので。
設置。
すると すると・・・。
効果はちゃんと見える形で表れました。

カビが増えない・・・!

全然発生してこないのですw
使用の目安は1個約1ヶ月・・・なのですが、私はすっからかんになるまで使いますwww
約3ヶ月もちます♪
でも効果が薄くなってきたかなぁーって頃には、正直にカビがちょっとだけ生えてきますw
納豆菌は正直なのですw

これは私が通信販売で出会って、買ってよかったいちばんの例です。
次に挑戦してみようかと検討しているのは・・・布ナプキンですw
すでにご使用の方がいらっしゃったら、情報大募集です♪
きっと一生で一度の結末・・・?w
先日から探し続けていた 「今後3年間使う財布探しの旅」 が、終着点にたどり着きましたw
こだわりの点は、数日前に書いていたとおりなのですが、予算も自分の中で決めていました。

高くても15,000円。

この値段が高いのか安いのは、みなさんそれぞれの考えがあると思います。
が、とにかく 1クール3年 と決めているので、3年間でいくらなら自分が納得するか?と考えた時の値段が、私は15,000円だったのです。

しかし、今回はなかなか見つかりませんでした。
これ! というものが、無かったのです。
どこのデパートに行っても、入っているブランドはほぼ同じなので代り映えはしません。
その中で、 まぁこれならいっか・・・ というものに、ほぼ決めていたのです。

が。

今日、久々に行った先で。
そのお財布売り場には、他のデパート同様にいろいろなブランドのお財布が並んでいる場所に、
とある一ブランドだけが、独自のブースを展開。
通路がT字になっている角のコーナーに、堂々たる出店です。
そこだけが、いやに眩しい・・・。
真っ白の棚に、ピンクや赤、ハートにりぼん、きらきらが盛りだくさん。
と言えば、大方のヒトはおわかりになるでしょうw
日本のブランドとは思えない、長ーいカタカナ名。
そう。Samantha Thavasa ですw
そのブースに専用のオンナのコが3人も居る。すごいです。

眼中にないブランドさんでしたので、真面目に見る気もなしに眺めてみたら、
いちばん端っこに、Samanthaの中では地味めなピンクの長財布。
牛革の型押しで、蓋の両端にはハート型の金具がついてはいるけれど、それほど嫌味になってない。中身の小銭部分もファスナー開閉だし、なかなかイイ感じなわけです。
さてお値段。
うぅ 予算より高い~・・・。
高いぞー。でも可愛いぞー。参ったなぁー。どうするかー。

で、裏の売り場にある 昨日まで心に決めていたお財布 をもう一度眺めに行く。
もともとすごく気に入っていたわけでもなかったから、おそろしく色あせて見え
る・・・。
3年間使うのに、こんな中途半端な気持ちで決めてはいかん!!!

ということで。
きっと一生に一度の Samantha Thavasa の買い物ですwww
うちのタマ知りませんか?
・・・っていうキャラクターがいたの、知ってるひと~?
(これで大体の年齢が推測できるwww)
ま、このキャラクターは「タマ」という迷子の猫ちゃんでした。

今日、近所の電柱に珍しくこのテのちらしが貼ってあるのに気がつきました。
白に黒ブチの猫ちゃんでしっぽの先が曲がっていて、青い首輪をしているとのこと。
自分も猫飼いなので、今まで以上に心配になりました。
猫なんて、顔立ちの違いは見慣れなければわかりません。
この猫ちゃんは首輪をしているというので判別もつきやすいと思いますが、もしも ちぃさん が外に迷い出てしまったら、どうしようもありません。
首輪はつけてないし、キジトラ猫なんてそれこそこの近所にうじゃうじゃいます・・・。

迷子ちゃん、お腹がすいてどこかの人間にSOSを出せればいいのですが。
飼猫だからといって、全ての人間にフレンドリーなわけでもないですし。
(ちぃさんは人見知りがどんどん激しくなってきてます)

長い道のりを動物が自力で帰ってくる話でいちばん有名なのは『名犬ラッシー』でしょう。
でもね。
猫だって帰って来るんだよ。
『荒野に猫は生き抜いて』
(ずいぶん昔に読んだので著者名を忘れました・・・。翻訳ものだったはずです)

迷子ちゃん。飼い主さんはすごく心配しているはずです。
嗅覚とおひげレーダーをフル活用しておうちに辿りついてね。
猫タワー倒壊
猫タワーが壊れた・・・(汗
壊れるもんだったのね?w

猫はやっぱり高い所が好きなので、ちぃ が来てから比較的早い時期にセットしてあげました。
天井に突っ張って支えるタイプです。
人間が立った肩の高さくらいに巣箱(?)がついていて、一番上にハンモックのようなものが付いていました。
旧タワー

(下にちょっと見えてるのが巣箱部分です)
ハンモックに乗っている時は、ご機嫌にしっぽを振っていることが多かった♪

が、先日のとある土曜日。午前中。
倒れた! 突然っ!
天井までありますから、結構大きいのです。
そんな家具(?)が、どーん!と倒れると、そりゃびっくりですw
ちぃさんは、タワーにおとなしく乗っかっているだけではありません。
駆け上がる。駆け下りる。飛び乗る。飛び降りる。
・・・3年間もやってれば、確かにガタはきますわね ^ ^;

一体どこが壊れたって? と、人間2人が点検。
すると、天井との突っ張り棒が本体の柱の上蓋部分に固定されていることが判明。
柱の中心部に埋め込まれているのではなく、プラスチック製の上蓋に固定されているだけだったのです。これじゃあ、もろいわな。 プラスチックは経年劣化するでしょうし、ちぃだって4kg程度はありますからね。

さて、何にせよ、猫タワーが使えないのでは、ちぃが可哀想だ。
新しいのを買うのがいちばん楽なんだろうが、一箇所だけ壊れたのに新品を購入するのも悔しい。使える部分も全て粗大ゴミで処理しなくちゃならないし。
何より、このタワーはちぃが気に入っていた。
で、可能であれば一番上の破損した柱部分だけを取り替えて欲しいなぁーと、
ちぼ太が購入した店までバイクで走った。
しかぁし。キャットタワーもモデルチェンジが激しくて、同じものは既に存在せず。
でもお店の人がよい人で、現在取り扱ってるタワーを特別価格で出してくれる&壊れたタワー全体を引き取ってくれるとのこと。
それは、ありがたいと早速旧タワーを分解して持っていくことにした。

持っていこうとしていると、心配そうに周りをうろうろするちぃさん。
「みゅ~ん・・・?」
文句言ってるよぉぉぉぉっ! だって壊れちゃったんだもん。新しいの買ってくるからさぁー。
と、言い訳しながら出かける人間2匹。

新しいタワーは、重さからして旧タワーの2倍はしそう。
ボルトも突っ張り棒も、段違いにしっかりしていたし、突っ張り棒は今度はちゃんと柱の中心にしっかりとねじ込まれた状態でした。
かなりの建造物(笑)だったので、作り上げた人間は満足していましたが、
ちぃさんとしては「前のと違うーーーーー」と思ったらしく、1週間くらいほとんど登らず、悲しそうに床に寝そべって見上げてました・・・(涙
それを見て人間も悲しくなって、3匹で新タワーを見上げておりました・・・。

が、やっと落ち着くコツを体得したようで。
なんとか使ってくれていますw
新タワー ↓↓↓
新タワー


今度、乗ってる時の画像をUPしますねw
12月のお買い物♪
3年に一度の割合でお財布を新調する。
まー、縁起担ぎってとこですかw
ずっと二つ折りの財布を使っていましたが、今使っているものから長いお財布にしています。
お札は折らないほうがいいのだそうだ。
これも縁起担ぎだなw

お財布を新調するのは12月。
以前は ボーナス というものがあったので、それゆえ12月に買っていたのです。が・・・今は無いっ。
でも、習慣でそのまま12月に買ってるw

さて、今年が買い替えの年です♪
今のお財布は白。
その前のお財布は黄色。
確か、その前は・・・赤だったかな?
ちょっとずつ下見をしてるんだけど、なかなか気に入ったものが見つからない。
カード入れや小銭部分の使い勝手は重要。
3年間お付き合いする大事な相棒なので、気に入るものが見つかるまで頑張りまーす♪
いいお顔w
今日は仕事のキリがついたので、7時頃会社を出ました。
ビルを出て、歩き始めてすぐに誰かが呼んでいるのに気がつき、
顔をあげると、あらびっくりw
宅急便やさんの以前のうちの担当さんでした。

彼はS急便さんのドライバーさんで、4年近くうちの担当をしてくれていたのですが、
数ヶ月前に辞めてしまいました。
辞めたというよりも独立したのです。
自分で会社を作ってしまったのですな。
単身での独立ですから、ちょっとお仕事は頼めなくなってしまい、会うこともなくなっていたので、今日はほんとうに久々に顔を見ることができました。

「わ~っ♪ 元気ーーー?」
彼も仕事中なので、ほんの少しだけ立ち話。
そして彼の顔をしっかり見た瞬間、思わず
「うわっ。いい顔してるー!!!」
と叫んでしまった。
「うん。言われます♪」
と、彼もにこにこ。

S急便さんの時は大変で、大企業ゆえのいろいろなことがあったようです。
だんだん元気がなくなっていたのは、気がついていましたし、
辞めると決めた後は引継ぎの為もあったのでしょう。あまり顔を出してはくれませんでした。
だから私の中の彼のイメージは、元気いっぱい! ではなくなっていたのです。

それが、なんとまぁw いい顔してたなぁー。
すっごい格好よく、まぶしく見えたよw
元気を分けてもらった気分♪

おし あたしも頑張ろうっと♪
じゅんたろう永眠
5月16日の「化け猫賛歌」で書いていた、どど(正式名称:じゅんたろう 雄猫)が
12月7日に永眠しました。 享年12歳でした。

5月に口の中が歯槽膿漏のすごい状態のような感じになり、結局牙を切断して、
飼い主さんの献身的な看病の結果、見事復活した どど でしたが、飼い主さんと共に地上32階のマンションへ引越しして家猫に転身後、10月辺りからなんとなく元気がなくなったようでした。
具合が悪くなってきたと連絡を受けてお見舞いに行ったのが3週間前だったでしょうか。
猫座り(前足を折ってぺたんと座る状態。背中がまーるくなる、あの座り方です)が既にできなくなっていました。
もともと どど は呼吸器系に問題があって、普通に息をする時も胸からお腹にかけて極端に膨らんで引っ込んで・・・という苦しそうな呼吸でした。きっと猫座りも呼吸が苦しくてできなくなってしまったのでしょう。もちろん横になることもできません。
そのためずーっと座りっぱなし。座り続ける、とはいっても人間と違って前足で体を支えていなくてはなりません。前足が疲れても、猫座りもできず横にもなれない・・・。
前足がぷるぷると震えてしまっていました。
そして眠ることもできなくなってしまっていました。
もう、お医者さんに連れて行くのも可哀想だというのは、飼い主さんの意見でしたし、私たちもそう思っていたので、あとは飼い主さんにお任せするしかありません。
自分の猫だったら、腕の負担を軽くするために何かハンモックのようなセットを手作りするところでしたが、こればかりは口出しはできません。
今度ばかりは・・・と覚悟をしながら失礼しました。
数日後、 『肩を手で支えてやると少し寝た。よかったです。』 というメール。
そのまた数日後 『今日は甘エビを30匹食べました』 。
!!! 化け猫 どどんた また復活か!? ちょっと小躍り♪
先週の日曜日にお見舞いに行こうかな、と電話してみましたが飼い主さんが出ず。
じゃあ、今週には。と思っていた矢先の7日 金曜日。
仕事が少し立て込んでいたので、会社を出たのが8時過ぎ。
途中で携帯が震えました。
出ることができず、着信履歴は飼い主さん・・・。
伝言を聞いてみると、途切れ途切れの涙声でした。
駅に着き、すぐに電話。その足で向かいました。
マンションに着くと、すでに以前のご近所さん2人がいらしていました。
(おふたりともそれぞれお引越しされたのです)
部屋の真ん中のバスタオルの上に、小さくなった どど が、眠るように横たわっていました。
本当に眠っているかのように。
飼い主さんはもう涙涙で、ずーっと どど の体を撫で続けていました。
最期は苦しそうで撫でてあげることも出来なかったから。

そこで涙をながしたり、思い出話をしたりして、2時間ほど過ごしました。
じゅんたろうはだんだん冷たくなって、硬くなって。
それはとても不思議に思えました。
幸いすごく近しい人間を亡くした経験がまだ無い私にとって、
今さっきまで暖かく、やわらかで、動いていた、生きているものが、
冷たく、硬く、動かなくなってしまうということは、どこか現実味が感じられないことでした。
金魚や小鳥の死は知っていましたが、ある程度の大きさの動物は初めてだったのです。

その場でも、もちろん悲しかったのですが
翌日、家で ちぃ を抱っこしながら、ちぼ太に話していた時に
すごく悲しくなりました。
こんなにあったかくて、柔らかくて、いとおしい存在が、
突然いなくなってしまうということが、すごくすごく切なかった。

飼い主さんは昨日じゅんたろうを火葬。
今日、お骨の一部分を生まれ育ったこのマンションの敷地の片隅に埋めにいらっしゃいました。
飼い主さんご夫婦とちぼ家の4人で、午後の日差しがよく当たる、落ち葉がふわふわの
大きなけやきの木の根元に埋めてあげました。
じゅんたろうがよく日向ぼっこしていた場所でした。

安らかにおやすみなさい。
ね。じゅんたろう。
料理のコツ?
コツ・・・というほどのものでもないですが。
結局、料理は『基本』が大事かな、と。

きちんと出汁をとる。
ちゃんとした調味料を使う。
そんなことが大事。

お味噌汁の出汁は、イリコがいいですねぇ♪ 煮干ー。うまいです。
調味料・・・。塩、味噌、醤油。
塩はね。いいお塩っていうものがあるなぁ、という認識はあったんだが、醤油はそんなに気にしてなかった。
お料理に使うんだから、そのまま飲むんじゃないんだから、そんなに「いい」お醤油を使う必要はあるのかなって思ってた。
お値段がふつーに3倍以上するじゃない? そうするとちょっと考えるよね。
でも2年ほど前に、たまたま大家さんの酒屋さんで「いいお醤油」に出会い、
その場のノリで購入。年末近かったので、その醤油は黒豆を煮る為に、我が家でデビューした。
醤油を水で薄めて舐めてみたこと、ある?
黒豆を煮るのに、醤油を水で薄めた。混ぜたスプーンを味見でぺろっと舐めてみたら・・・。

おいしい・・・♪

おぉ~!本物の醤油は、それだけで美味いのであったのよw
スーパーの丸○豆醤油なんて、水で薄めたら絶対に不味いわ・・・。
で、その時から醤油はそれを使うようになりました。
購入時は高いけど、瓶で1本買えば随分長くつかえるしね。

次は味噌だな。
しばらく出汁入り味噌買ってたからな。(調味料がてんこ盛りだわ・・・)
煮干で出汁をとってるんだから、味噌もちゃんとしたのに戻そうっと。
冬の洗濯
なんと12月ですよ。もう・・・。1年が早い早いと言いながら、また1年w

さてさて冬場は日照時間短い & 1階はさらに日が当たる時間が短い・・・。
太陽さんの位置が低いと、1階はとてもつらいですね。
朝っぱらの7時くらいに ぱぁっ・・・と射すのですが、そこから10時くらいまでお隣のマンションに遮られる。

でもっ!そこで凹んではいけないのです。
洗濯は早めに済ませる。直射日光が当たらなくても、空気は乾燥しているのでとにかく干す。
日が射し始めたら、12時くらいに一度洗濯物の見回り。
ベランダの手すりに掛けたシーツやタオルは上下と裏表を代える。
ハンガー掛けのシャツ類は、太陽に向いている面を入れ替える。
こんなことでも、何もしないよりはきちんと乾くのです!
で、その後2時頃にはハンガー掛けのシャツ類の「腕」を「肩」に乗せます
これは、「脇の下」部分を乾かすためw
当たり前だけど、腕は下がってますからね。最後まで脇の下部分は乾かないのです。
(それでも乾ききらない・・・。あとはお部屋で)

こんな小さな努力をしながら、太陽さんの恵みを最大限に生かしております♪
むぅ~・・・。主婦ですなw
プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。