*All archives* |  *Admin*

2008/06
<<05 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
目的外の利用方法
いつかの日に蒔いた二十日大根の種は、芽を出し、すくすくと・・・・は大きくなりませんでしたw
20日どころか60日くらい土に植わっていたのに、間引きの仕方が悪かったのか、
ろくすっぽ大きくならず。大きくならないどころか、腐りかけ???
で、プランターから掘り起こして、次は朝顔の種まきをしましょうと思いつつ、しばらく置いておいたところ、なんだか気に入ったヒトが居たようです。

くー1

おや、そんなところに・・・w
はじめはおトイレをされるのかと慌てたんだが、どうやら気持ちよいらしい♪

くー2

こっち向いてみたり。

くー3

気持ちよくて眠っちゃうのです♪♪♪

ま、猫のベッドという利用方法もあるわけで。
くーたんが飽きるまで、何も植えられませんw
スポンサーサイト
銀行窓口
社員数が少ない会社において、経理は総務であり庶務であり秘書であり・・・何でも屋である。
というのは、いつか書いたとおり。
電話番でもあるわけだ。(お留守番でもあるわけです)

つまり『会社にいつも居る』こともお仕事。

だがしかし、決まって月に数回は銀行へ行かなきゃならん。
オンライン決済なんてものは採用されないのよ。零細企業は。
で、当たり前だが多くの企業が同じようなタイミングで銀行に用事がある。
税金を納めるのは毎月10日だし、多くの会社のお給料日は25日。経費の支払いは月末っていうのがパターンだ。
つまり、世の中の経理さんが銀行に支払い書類を持ち込むタイミングも同じ。
イコール銀行窓口が混む混む・・・。

しかし、私にはのんびり銀行窓口で順番待ちをしている時間はないのである。
どうするか?
他様とタイミングをずらす。本当をいえば1日早く動ければ、窓口はガラガラ。
が、そこまではズラせない。(銀行印は大切だからね。そうそう早々とはもらえないのさ。)
ではどうするか?
朝一番に銀行に行くのである。印は前日にもらう。(これくらいなら許されるw)
不思議なことに10時より前の銀行窓口は、まだ空いている。
これが10時を過ぎて12時までくらいが混む。

銀行が統合されてしまったおかげで、窓口はどこも混んでいる。
ちょっとの工夫と行動力で混雑を避けて働きましょう♪

ちなみに月末のその日に海外送金とかあると、
為替窓口で手続きをするのと一緒に普通預金通帳の記帳もお願いできるので
ATMの長蛇の列に並ばなくて済んだりするwww
風邪だぁーーーー
風邪ひきました・・・。
ブログを書いていると便利だなぁと思うのが、前回自分がいつ風邪をひいたか?が
わかる、ということw
どうやら前回は2007年9月らしい。

今回は金曜日にちょっとだけ咳が出て、「あれ?」と思ったものの大した兆候でもないので
土曜日には釣りに行く気満々だったのだが、土曜日起きてみたら
「あらららら?」って怪しい感じ・・・。
いかにも「これから熱が出るぞぅ」という気配がw
で、あきらめてベッドに潜り込んでみたら、案の定汗だくだく・・・。おぃおぃ。
顆粒の葛根湯を朝昼晩と飲んでみたのに、あんまり効果が感じられない。
日曜日には頭痛も出てきた。でもこれって寝すぎで頭痛いの?
熱は下がってきたようだったので、月曜は会社に行けるなぁと思い
「すごくサラリーマンな風邪のひき方だ!」
と自分で感動していたのに、月曜起きてみたら熱っぽいじゃないか、あたし。

月曜は仕方ないから会社はお休み。
10時にお医者さんに行った。近いのに結構しんどかった・・・。
(初めての薬局だとアンケート書かされるんだ。こっちは病人だっつーに。しんどい。)
お医者さんに「栄養のあるものを食べるように」と言われた手前、ちょっとはまともなものを食べないと・・・とスーパーでほうれん草とか買ってみたw
家に帰ってお昼食べてお薬飲んで、眠る。
おかげさまで熱は下がった。

さて出社した火曜日。
丸々3日間寝ていると、人間体力は落ちるものです。
大して長くもない出勤経路がしんどい。
やっとのことで辿りついたものの、咳が止まらない。
下手に咳き込むと吐きそうになって涙目
退社時間にソッコーで帰宅。
夜は咳き込んでなかなか眠れず。

そして本日。
社長はゴルフ
あたしの咳はますますひどい・・・。(てか、治りかけって説もある)
「とりあえず用事を済ませたら帰りなさい!」
と周りに言われて、午後半休。
龍角散ののど飴が手放せなーい。

いつも最後には喉がひどいことになってるなぁ。
早く元気になれますように。
聖地
聖地というか発祥の地というか・・・。

フライフィッシングが日本に持ち込まれたのは、栃木県の日光なのだそうでして。
湯滝から流れる湯川がそれ。
意外なことにちぼ太もまだ行っていなかったということで、景色もきれいそうだし、
いっちょ行きますかーと行ってきたのでした。

先週の土曜日は幸いにとてもよいお天気。
いろは坂の途中ではサルの親子がお散歩していたのに遭遇。
ぐんぐん坂を上って湯滝の駐車場へ。
車を止め降りてみると、なんと・・・


あちこちの車からフライマンが川に向かっていくではないか!


こんな沢山のフライマンを釣り場で見るのは初めてだーというくらいの人数である・・・。
すでに「ダメだこりゃ」の気分。
でも折角来たので、とにかく様子を見ながら川を下っていくしかない・・・。
戦場ヶ原の木道を歩いていくのだが、とりあえず入ってすぐの場所で竿を出してみる。
どう考えても、沢山のフライマンがすでに立ちこんだ場所であることは明らか。
だが、釣り人の釣りたい執念は「わかっちゃいるけど、とりあえず」と入るのですw
これまた折角なので滝つぼまで行き、一般の観光客が眺めている台の下から滝を見上げる。
滝つぼにも一人の釣り人が入っており、しばらくしたら見事マスを釣り上げた。
拍手喝さい♪

さて、そこから川を下って行こうにも、とにかく釣り人が多いのである。
木道をとことこ歩きつつ、横目で川を眺めるのだが、どこまで行っても人・人・人・・・。
釣りの格好をしたハイカーとなっていた。
川は戦場ヶ原を流れているので、つまりは流れらしい流れのないのぺ~っとした川。
ライズの気配もありゃしない。
予想を完全に上回る釣り人の数に驚きつつ、カウントを始めた。
「ま、ここまで20人はいたから、次から数えよう。」
と、ちぼ太が数えてみたところ結果的に赤沼までの間に67人となった。多すぎ・・・。

眺めはきれいでした。標高が高いせいか、桜のような梅のような可愛らしい花が咲いており、
湿地帯には綿毛のような白い花が一面に揺れていました。
限りなく赤沼に近づいた辺りで、
「ここはちょっとはおいしそう?」
と思える部分があったので、竿を出してみることにしました。
木道のすぐ脇に川が近づいている場所で、樹木が途切れていたので、
木道の歩行者に気をつければ私でも竿を振れそうだったのです。

流れは緩やかですが、無くはない・・・。
数回流してみたところ
「あ! ライズ!」
と、ちぼ太が発見。私には見えなかったが?
ライズを発見すると、やる気に火がつくフライマンw
選手交代で、ちぼ太が川に立ちこんで挑戦することになった。
ただし、この川は湿地帯の川だけあって足元が泥。
気を付けないと危ない・・・。
かなり粘ったけれど、結果はボウズ。
ただしはっきりとフライに2回出たので、釣れなかったけどヨシにしました。

赤沼から道路に出てバスに乗って湯滝まで戻り。
公共交通機関を使っての釣りは初めてでしたw
3キロ近く歩いたのかなぁ。

そうそう、さすが聖地だけあって『トラディショナル』なるモノを見ることができました。
魚じゃないよ。
人間w
ヨーロッパの釣りであるだけに、紳士の格好で釣りをする人のコトらしい。
ジャケットを着て片手にバッグのような道具ケースを抱えて釣りをしていた。

ま、聖地は大人気ってことでしたw
くま げっと♪
こんばんわー。お久しぶりです。

先日の土曜日、また東北自動車道を使い遊びに行ってきました。
給油をせねば・・・と立ち寄ったのは、前回同様 佐野。
朝6時ちょっと前に着いてしまい、またまた「くまさんのカステラ」は開店前。

6時になるとレストランのバイキングがスタート。
ひとり950円だけれど、今回はこちらをセレクト。
一番乗りでバイキング♪
思った以上に豊富なおかず群。量は食べられないけれど、選べるお得感がありました。
そして、ちぼ太が感動したのは


オムレツ。


玉子焼きは出来合いのものがお皿に盛ってあったのですが、
女性スタッフがその場で小さなオムレツを作ってくれていたのです。
それがぷるぷる~♪のふわふわぁ♪の、で、おいしかったw

さて、そんなこんなしてたら7時近くになっていた。
くまさんのカステラもシャッターが上がり、お姉さんが準備で忙しそう。
近づくと「森のくまさん」が流れていて、屋根の上のくま人形も踊っていたw
「くまさん、もう買えますか?」
と聞くと、もう焼きあがるところだとのこと。
人形焼のくまさんバージョンなわけで、焼き型をパカッと開けると、小さなくまがぎっしり・・・。
お姉さんは金串でくまさんたちを型からぽんぽんっ!と弾き出す。
弾かれたくまさんたちがお客の目の前の透明な板にぶつかって落っこちる。
なかなか威勢がよいw 焼きたてが見られて、これまたお得感☆

「8くま ください。」
「はい。8くまですねー。」
と、お姉さん。 小さな紙袋にくまさん達を入れてくれる。

「1くま 2くま 3くま ・・・・・・・・7くま 8くま おまけの9くま。」

おぉぉぉー おまけの9くまが付いてきた!
お味はほんわりとした甘さ。
みなさまも焼きたて狙って、ぜひどうぞ♪
くまカステラ

(後ろは売店で買った桜あんぱん♪ これもおいしかったw)
自分再発見
久々に歯医者に通う羽目になりました。
定期検診は行ってたのですが、ある朝、食事中に口の中に違和感が・・・。
詰め物が取れた。

定期健診のお医者様は、お気に入りによい先生なのですが、
如何せん昔のなじみであるため、遠い。
治療に通うには少々つらい。
困っていたら会社の人が会社からすぐによい歯医者さんがあると教えてくれました。
行ってみたら、なかなかよさそうな先生だったので思い切って治療をしてもらうことに。

そして本日、本当に久しぶりに歯を削りました。

そこの歯医者さんは、治療椅子の目の前に鏡があります。
椅子を起こしてもらって口をゆすぐ時に、自分と目が合うわけ。

麻酔をしてもらって、
「はい、口をゆすいでいいですよ。」
で、鏡を見たら・・・

眉が下がってる・・・。

自分の困った顔を見るのは、なかなか機会がないものでして。
いつもちぼ太に「眉が八の字ーwww」と笑われるのが、自分でも理解できました。
本当に困った顔になってた・・・w

自分再発見。
プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。