*All archives* |  *Admin*

2008/07
<<06 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さかな 魚 サカナー♪
さかなを食べーるとぉ♪ 
さかな サカナ 魚ー
頭がよくーなるぅ♪

・・・懐かしい歌ですね。

先日、「炭火で魚を焼きながらお酒をいただく」お店に行って参りました♪
会社の先輩が連れて行ってくれたのです。
やっぱり魚には日本酒でしょおっ
(ただ単に焼酎のおいしさに目覚めてないだけなんだが・・・w)

なかなかにお店の感じもよく、
真っ赤に焼けた炭火は、意外なほど火力があって順調に魚が炙られていく。
焼肉みたいに暑くないし、快適でした。

単品で頼んでももちろんいいのですが、コースをいただきました。
ししゃも、はたはた、太刀魚、ほうぼう、さんまのミリン干し、そしてイカのトンビ。
意外なことに! イカのトンビがうまかった~w
ころん♪ とまーるいトンビが小鉢山盛りで出てきたwww
あとは、ししとうの串刺し、アスパラ、山芋の輪切り。
小ぶりなお釜で炊かれた真っ白なご飯。
デザート。

お酒もおいしかったですー♪
久々に、ちょいと酔っ払いましたw
スポンサーサイト
ボランティアとは違う、と思う
昨日の日曜日は、区民祭でした。
ま、お祭りですわ。
道路をひと駅半くらいの距離を通行止めにして、その一本道でお祭りするのです。
屋台があちらこちらにあり、沿道の飲食店や物販のお店も道路にお店を出します。
様々なパレードもあります。
(ただ、パレードが通るには道が狭い・・・。人々が多いので、あちらこちらで人が大渋滞!w)

さて、今年もちぼ家出動です。
なんたって家から直線距離にして50メートル歩けばお祭りの通りに出られるわけで、参加しないわけがございません。
おやつには遅く夕飯にはちょいと早い時間に、食べ物を求めてふらふら~っと出かけました。

「何を食べようかなっw」
こういう時の主導権はちぼ太。chibokoはお財布・・・。
まずは生ビール♪
お。モツ煮だ。これは食べねばw
モツ煮は熱いので、露店の脇で立ち止まって食べることにしました。
丁度いい具合に空間が開いている。
ん?この黒い箱は何だ?
どうやらスピーカーらしい。若い男の子がひとり、スタンバイしてる。

その時、パレードが途切れました。
と、その彼が動いた。
小さな可愛らしいカラーコーン(工事中の現場で立ててる三角のヤツね)を、道路に張り出して四角く並べている。
なにか始めるらしい。ラッキー☆
すぐ近くの子供達がかぶりつきでしゃがみこむ。
ちょうど真横にいたちぼ家もしゃがみこむ。
大道芸の見学は、前列は座るのが礼儀です。

そう。彼は大道芸人でした。
私が知る限り区民祭で大道芸人を目撃するのは初めて。
ジャグリングの大道芸人さんで、静岡からやって来たという。
つかみは風船の手品から。
そしてジャグリング。最後は筒を横倒しにした上に桶の縁みたいな輪を乗せて、
その上にまた筒を横倒しにして、その上に乗せた板の上でジャグリングをするという
危ない芸も披露してくれました。
なかなかの頑張りやさんです。

危ない芸の前に、彼は帽子を出しました。
「お志」ですね。
もちろん、ちぼ家も入れさせていただきました。

でね。いつも思うのです。
大道芸はボランティアではないのです。「芸」でございます。
多分、区民祭からも何がしかのお礼は出ているだろうとは思います。
ですが。
少しでも楽しんだ人は、楽しませてくれた芸人さんに ありがとう の意思表示はしてあげて欲しいです。
その意思表示が「お志」です。
芸人さんも見てくれたお客様からいただくお志の方が、ずーっとずーっとうれしいと思います。

それと、彼らは大道芸が職業かもしれない。
趣味の人もいないとは限らないけれど、それでもそこそこ危険な芸も披露してくれたのですから、
体張ってるわけです。
やはり些少であっても、帽子を膨らませてあげて欲しい・・・。

どこかで大道芸を見かけて、 頑張ってる! と認めてあげたなら、ぜひその芸人さんに『お志』を差し上げてくださいね。
我慢 ガマン・・・
うちの外猫は くーさん であることはすでにご紹介してますが、
最近その くーさん と喧嘩しているツワモノがおりまして。

だいたい近場で喧嘩がおっぱじまると、窓から喧嘩の主を確認します。
猫の喧嘩に人間が加勢するのもなんですが、もしも くーさん が劣勢な場合には応援するためです。
ま、今のところは くーさん は立派に縄張りを守っているので出動には至っておりません。

喧嘩の時の くーさん は、姉御っぽくやたらと威嚇の声を揚げたりなんかしないのです。
たいてい相手だけがふみゃぁぁぁぁっ!と威嚇しまくった挙句、逃走する羽目になります。
・・・が、今回の相手はなかなかのモノらしくお互いに威嚇しあってます。
窓から眺めると、 くーさん と同じようなサイズ(小柄)の相手らしい。
夜だから暗くてよく見えない~。
あら?
ちょっと離れた場所にちびちびの真っ黒な影が動いてる。
子連れだわー。

てなことがあったのが、先日。
で、昨日。
くーさん が食事を終えてお出かけした後、周りをごそごそ飛び回ってる影がある。
じー・・・っと見ていたら、寄ってきたw
あら?
らららら・・・。
小柄な母猫の周りにくっついてるのは、1、2、3匹。
真っ黒子猫1匹と、母猫と同じキジトラが2匹。
人間を怖がる様子も無く、ベランダによじ登ってきた。
可愛いー♪
触らせてはくれないけれど、すぐ近くをウロウロするw
でも 「ご飯はあげないよ。」。
くーさん の縄張りに、他の猫を入れるわけにはいきません。

餌皿を引き上げて部屋に入った後、気になってカーテンを開けてみたら、
網戸のすぐそばに親子4匹がうろうろ・・・。
明かりの届く場所で見ると、これが可愛いんだわー♪

でもでも、心を鬼にして!
確か、すぐご近所のおじいさんにご飯はもらっていたはず。
うちではご飯はあげません・・・。
ういろうの食し方
名古屋名物 ういろう

この食べ物は、好みが分かれますねぇ。
私は好きです♪
今は父親があちらの方に居るので、お土産でもらうことが多いです。
一口サイズのういろうは食べやすくてよいw

先日、父親にもらって食べつくした後に、全く同じものが会社にやってきましたw
せっかくの頂き物なので、社長とお客さんに出したところ、
一口食べた社長が
「なんだこりゃ? なんかウイロウみたいだな・・・」
って、それウイロウだから!

で、食べ方なのですが、そもそも私は常温でしか食べたことがなかった。
それが「冷蔵庫で冷やしてお召し上がりいただくとおいしい」と、ちゃんと書いてあるのですな。
冷やすと確かにおいしい♪

さらに、ちぼ太バージョンというのが存在しましてw
『凍らす』
冷凍ういろう でございますっ。
凍ればカチンコチンですので、解凍させます。
この 冷たいウイロウ は、結構おいしいです♪

機会があれば、お試しをー。
切ったどー
5年ほど長くしていた髪を、昨日切りました。
切った理由は特にありません。
まー、そろそろ飽きてきたってだけでしょうか。
暑くもなってきましたし、ね。

私の髪を切ってくれる山田さんも、多分そろそろ飽きてきたんじゃあなかろーかw
切りたくなったんだな、きっと。
担当になって3年ほど経つから、私の髪にも随分と「通」になって
短くしても大丈夫っていう確信が持てたのかもしれん。

肩甲骨の下までくらいあった髪を、
「じゃ、切りますかー。お任せします♪」
と、まな板の上の鯉になったところ、まずざっくりと肩の上まで。
おぉー・・・。顔が変わって見える。
で、てっきりボブっていうか肩上の線でいくのかと思いきや、
ハサミは止まらないw
耳下の線まで短くなりましたわぃ。

前髪もできましたー。
「普通の人は、こうする為にパーマが必要なんだけどねw」
と言われました。
くしゃくしゃっとした風に仕上げるのに、私は地毛で大丈夫なのさ。

出来上がってみたものの、見慣れない・・・。
ちぼ太になんと言われるかと不安になりつつ、帰った。
さて、開口いちばん
「あれーーーー? 昔のアイドルみたいなのがいる!」。
耳まわりの毛が くるん♪ とするのは、クセなんだよっ!

本日、職場では女性陣に褒めていただけましたw
洗髪が楽チンです♪

夏の元気なご挨拶
暑いですねぇ・・・。梅雨は明けたようです。
夏の風がガンガン吹いてますね。

さて7月といえばお中元。
chiboko実家はお中元をやりとりする習慣が皆無だったので、
考えたこともなかったんだが、会社ではお中元の手配をせねばならぬ。
6月に入ると百貨店からカタログが送られてきて
「あー。この季節かぁ・・・。」と思う。
6月の中旬に社長と営業さんに贈り先の確認をして発注。
基本的には7月に入ったらすぐに送ってもらう。

お中元の時期は、一般的に7月中旬までだそうだが、
いつも7月入ってすぐに届けてもらうようにしている。
その理由

どうせ送るのならば、人様より早く送って目立とう! 精神であるw

これは私のこだわり♪
お中元のお届け期間は短いので、1日のうちにいくつか届くこともある。
うちの会社は小さいから重なっても3個とかだが、大手さんには一体幾つ届くことやら。
そんな中に埋もれてしまっては、もったいない。
同じ金額がかかるのならば、感謝されねばつまらない。
記憶に残らねばつまらない。

うちにも早速ひとつ届きました。
100%ジュースです。小さい缶が沢山入っています。
毎年重宝しております♪

やっぱり喜ばれてなんぼ。
贈り贈られ、暑い夏を乗り切りましょう。
間違え転じて
社長 「あの件、どうなってるっけ?」
chiboko 「OWさんに頼んでありますけど、連絡ないです。OWさんは私じゃダメなんで、社長お願いできますか?」
(私では真面目に対応してもらえない、の意)
社長 「わかった。電話する。」

携帯で電話。

社長 「あ。もしもし? あぁ・・・。元気? 最近どうよ?」
片耳でなんとなく聞いているも、本題に触れようとせずに進んでいく会話。
社長 「じゃあ、今度飯でも。いつがいい? うんうん。」
で、日程を決めて電話終了。

社長 「今さー。俺、OGさんに電話しちゃった。」
wwwww
同じ O ですものね。あり得ますw

ま、間違い転じてお食事の約束ができたわけで。
よしと致しましょう♪
プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。