*All archives* |  *Admin*

2008/08
<<07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  09>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発見・・・???
東京の土産モノ、というと多くの方の支持を得るのが 『銘菓ひよこ』 だと思います。
(ま、東京ばなな だったり、鳩サブレー だったりするのかもしれないがw)

この 『ひよこ』 。
東京人(てか、関東人?)なら食べたことはあると思うけど、自分では買わないわなw
だから滅多にお目にかからない。

その 『ひよこ』ちゃん が、会社にやってきた。
わーい♪ とみんなで食べることにした。
包み紙から現れたまぁるいボディは、まさに『ひよこ』!
「どこから食べるか、迷うんだよねぇ。」
などと、よくある会話を交わしながら・・・あら?

何かおかしい・・・。
どこか変だ。
んん??? この違和感は???

ひよこの嘴がないっ!

正確に言うと、ひよこのクチバシが潰れていたのです。
クチバシの潰れたひよこってね。
『ひよこ』に見えない・・・。
潰れたお顔で茶色いむっちりしたボディだとね。


『トド』 に見えるんだよ・・・。
スポンサーサイト
家事手伝い 【猫の場合】
私が何かガサゴソやっていると、必ず ちぃさん がやってきます。
(なにか手伝おうかー?)

掃除機はキライだけど、雑巾掛けはやる気があるらしい。
雑巾に挑みかかるだけだけどw

アイロンがけは割りと好き♪
アイロン台の上に寝るのがねw

お裁縫もやってみたい。
糸をカジカジされると・・・なんかベタベタ?

いちばん好きなのは、古新聞をまとめることかなぁ。
スズラン(紐)が動くたびに、跳ね回ってるだけですがw

少しは役に立ってることといえば・・・

かじてつ
重し・・・ですかねw
初ムーチング
「ムーチング」 とはなんぞや?

・・・・ですよねぇっ?w

釣りの仕方だそうです。生餌釣りです。
多くは、生きているワカサギを餌にもっと大きな魚を釣ることを指すらしいです。

で、芦ノ湖ではムーチングでサクラマスが釣れる! という情報から、
ワカサギ釣りのつもりが 初ムーチング目指せサクラマス!釣り となったのでした。

ちぼ太お手製のムーチング用仕掛けが金曜の夜に急遽作られ、
本日朝の4時起床、Let’s Go to 芦ノ湖♪

雨がちらほら降ったりやんだりの中、芦ノ湖はすでに秋ど真ん中くらいの気温。
(水温はかなり高かったけどね)
Tシャツ、長袖シャツの上にフリース、薄いウィンドブレーカー、コンビニで売ってる透明で丈の長いレインコート、そしてボート屋さんで借りた救命胴着。
水の上は寒いのです。

まずは餌のワカサギを釣り上げねば。
何を釣るか? によって、ボート屋さんが最初に適当な場所までボートを引っ張って連れて行ってくれる。ムーチングで、とお願いするとワカサギ組とは離れた場所に連れて行かれた。
ワカサギが釣れるまで、とボート屋さんが 冷凍ワカサギ をくれたので、それで釣り糸を垂らしておきつつ、ワカサギ釣りをする。
・・・お。Get♪
・・・・・・・・・あら?
・・・・・・・・・・・・あらら?
随分と小さなことで。
季節が早いのだろうか? いくらなんでもかなり小ぶりのワカサギだった。
しばらく挑戦するも、ワカサギの数が伸びない。ムーチング竿も沈黙のまま。

で、場所移動。
とにかくワカサギを釣らねば。
多くのボートが居る方まで漕いで行く。
すると。
「あれ? 大きい?」
さっきまでとは打って変わって ちゃんとしたサイズ のワカサギが釣れる。
んー。湖は広し。魚の分布は摩訶不思議。

ワカサギがそこそこ釣れたので、ムーチングに生きたワカサギくんたちを仕掛ける。
仕掛けたら後は待つだけなので、傍らでワカサギを釣り続ける。
「あれ? 引いてる?」
ムーチングに何かかかった! サクラマスか???
寄せて寄せて・・・

水面からぬっと頭を出したのは





ブラウン。。。



お。ブラウンがかかったか。(意外・・・居るんだぁ?って感じでした)
45センチくらいかな。
とにかく ムーチングでほんとに魚が釣れるんだ! というのを実感。

天気があやしかったので12時にあがったんだが、結局釣果は
ブラウン 1
ワカサギ 15
ワカサギ(餌として使用し、行方不明になったモノ約10 ブラウンに食べられたモノ2)
でした。

次こそはサクラマス!
真面目なんだか、なんなんだか・・・
ええと。新聞ネタで。
相変わらず朝日新聞を読んでますが。

本日(21日木曜日)朝刊
『野菜の卸値 2~3割安 買い控えか』

野菜の卸価格が7月から大幅に下落し、平年より2~3割安い状態が続いている。
豊作での下落ではなく、需要の落ち込みが原因らしいんだが、
なぜ需要が落ち込んでいるのか? と、JA、農水省、大手スーパーの担当者が考えたというのが、
以下4つ。
1.原油や食糧価格の上昇で、消費者が生活防衛のため外食を減らしている
(まぁ、ありますわな)
2.ガソリン高で、車でいく郊外量販店での買い物が減っている
(んー。少しはあるんでしょうけど?)
3.猛暑で、持つのがつらい重い野菜が敬遠されている
(って、そういうものか?)
4.猛暑で野菜自体の消費が減っている
(・・・こじつけ???)

おエライ方々もこの程度のご推察ですか
なんだか笑ってしまいましたw


隣の芝生は青く輝く・・・☆
毎年恒例、地元の花火大会
多摩川の花火大会は、川崎市側と世田谷区側の2大会が同日に行う花火の共演。
打ち上げ場所はかなり離れていますが、遠くに見える・・・って感じです。

ちぼ家としては、一応地元ってことで川崎市側の打ち上げ地点近くに陣取ります。
これまた毎年「来年は世田谷のを見に行こうか~?」と言いながら、
当日になればやっぱり地元w

花火見学の場所を確保。
周りはビニールシートで場所取りしてある部分もある。
人はどんどん増えてきて、辺りはだんだん暗くなる。
お隣のシートにも陣取り主がやってきた。若すぎないくらいのカップルさん。

さてさて花火のはじまりはじまりー♪
川崎の花火は、目線をやや右に向けて見る。ほぼ目の前なので、ど迫力です。
首を左側に90度向けると、世田谷の花火が見えます。
川崎の花火が単発で静かな時に世田谷でスターマインとか上がると、
川崎側の見物人の首がみんな左90度に回るw
思わず拍手も出たりするw
お隣のカップルの男性は
「おぃ、あっちの方がおしゃれじゃね?」
と言っていた。
あんまり何度も言うもんだから、彼女さんに
「こっち見ようよ
と怒られていたwww

隣の芝生は青いのです。
隣の花火は輝きMAXなのですw
密かに五輪の最大スポンサー?
毎日オリンピック中継を見ていて、気になっている。

選手たちがつけているゼッケン。

上から
水色

黄緑
の横縞

あのカラーリングは、とてもなじみがあるような・・・。

もしかしたら超強力なスポンサー???


ファミ●ーマー●のカラーでしょっ!?

(スポンサーではございません。あしからず・・・)
帰省 あっぱれ☆ETC割引
はい、今年も行ってきました。ちぼ太実家。
東北地方は秋田県。
関東から車で帰るためには、東北道をトコトコと北上するわけです。
馬力のある車なら6時間くらいで走破できると思うのですが、ちぼ家の愛車はパジェロイオくんなので、頑張って片道8時間ってとこですか。
もちろん東北道がそこそこ空いているという条件付きで。

さて、移動は夜中が鉄則ですが同じ8時間でも時間帯を選びます。
道路状況と人間の体力を量りにかけて考えます。
今年は行きを早めに設定してみました。
東京脱出を21時あたりとしてみたところ、荒川を渡るまでに2時間かかりました。
(首都高速がガラガラに場合は1時間の距離)
その後も『渋滞』表示にはならないものの、ずーーーーーーっと帰省仲間がつながっていて
ちぼ太は神経を使いっぱなし。なかなか速度も安定しません。
まぁ、なんとか朝の5時に最終目的地まで辿り着き、さぁ!ETCを通過します。

金額はっ?




6,750円!!!


おぉ♪ さすが4割引の時間帯♪
2人で6,750円。ガソリン代が高騰してるけど、それでも1人あたりの片道経費は1万円。
ま、ちぼ太の人件費を¥0-としてるからなんだけどね。
ちぼ太お疲れさまー。

あっぱれ☆ETC! って気分でしたw
意外と見てるかも・・・
オリンピックねぇ・・・。
見ないよなぁ、きっと。

と思っていたのですがw

この土、日曜日は意外と見てしまいましたw
柔道、バレーボール、水泳、グランドホッケー・・・。
あ。体操もやってたね。

だって、どのチャンネルに回しても何かしらやってるんだもの!
そのコトに驚きw

そういえば。
妙にいくつもの競技で対戦している国があるような。
しかも日本、負けてるような・・・。

気のせいか???


予告編UP♪
時々、仕事がらみの宣伝もいれてます「ちぼと一緒に♪」w

てなわけで私が作ったサイトじゃないけど、公式サイトに予告編がUPされたので
リンク張っちゃいます♪

CGなしのカーアクション! だということなので、乞ご期待!
(試写にもぐりこめずに、初日に劇場に足を運ぶ予定の関係者・・・w)

見てみてねっ
ストリート・レーサー




キサラギ
珍しく面白そうだと思った映画、でも映画館に行くほどでもないからDVDを待とう♪っと
思ったのが『キサラギ』でした。
そうこうしているうちに、レンタルが始まったのかどうなのかよくわからずに月日は流れ・・・。
DVD化されたのって、ついこの前の1月だったんですねぇ。
レンタル開始後、割とすぐにTSUTAYAで見かけた時は全部貸し出し中・・・。
先日TSUTAYA新店で再度探してみました。新しいお店なので、ジャンルの分け方とかがよくわかってなくて、なかなか見つからない。
置いてないはずはないし・・・。店員さんに聞くしかないかなぁ。
そこに返却されたDVDを棚に戻しに女の子スタッフが来た。
「すみませ・・・。」
かがみこんでいた彼女に声をかけようとしたら、彼女が棚に戻したのが『キサラギ』!
「はい?」
「あ・・・。すみません。これ、探してたんですw」
そしてまた『キサラギ』は、全て貸し出し中となりましたw

そもそも雑誌で映画情報を知った時は、ドランクドラゴンの人のインタビューだったのです。
で、他のキャストは知らないまま、内容が面白そうだからとチェックしていたのでした。
実はキャストには特に期待していなかった。。。
どーせ知らないヒトビトだと思っていた。。。(俳優の名前を覚えないchiboko)

ところがどっこい!
いきなり出てきたのは小栗旬。(おぉ!)
ユースケ・サンタマリア。(超ゆーめーどころだ・・・)
で、ドランクドラゴン。(ごめん。名前を知らない。。。)
それから顔は知ってる大御所の俳優さん。(大変失礼いたしました。香川照之さま。)
最後に・・・やっぱり知らないヒトは一人くらいいるなぁ。

と、思っていたら!
今なら多くの人が彼を知っているはず。
髪型違うからはじめ分らなかったよ!
キャプテン御子柴ぁ!!!!(ROOKIES)
小出恵介くんでした。

たった5人の俳優が、最初から最後までひとつの部屋にいる。
シチュエーションとしては、シンプル。(撮影にお金かからないwww)
でも空気が濃い。
さすが芸達者ぞろい!
面白かったですね。そういう展開をするか!って感じ。
小栗くんは「花男」で知って他の演技を見ていなかったから、この『キサラギ』で芸達者ぶりを味あわせていただきました。もちろん全員よかったんだけど、でもよかったよ小栗くんっ!

見終わって「よかった よかった」と思いつつ、
これは『12人の優しい日本人』と、実によく似ているなぁとの感想を持ちましたが。
あれはたまたまテレビで見て(しかも途中から)、引き込まれて最後まで見た作品でしたが、
さすが三谷幸喜さんだと感心しました。
『キサラギ』とあわせてお薦めしたい作品です。

何もする気の起きない暑い夏の日に、DVD鑑賞というのもよろしいのではw




霧吹き女 出動
あ。8月だ! ・・・w

本日、目が覚めた時間  4:59。
理由  猫の喧嘩声。

・・・いい加減にせいっ!!!!

現場はうちのベランダじゃなくて、自転車置き場の向こうらしい。
さすがに寝巻きで外には出られない・・・。
急いでコンタクトを入れて、着替えて、髪を撫でつけて、いざ出動!

手には霧吹き・・・。

駆けつけると、喧嘩してる猫は散る。
そこからが霧吹きの出番。
縄張り越境の母猫を、霧吹き片手に追いかける。
とにかく敷地の外に出さねば。
こっちの縄張りに来ると、嫌なことがある=霧を吹きかけられる
ということを学習させたい。

本当はきっちり勝負をつけさせた方が、解決に至るのだろうが
猫の喧嘩は長い・・・。早朝から、あの声に耐えて30分とかって、無理。
猫の喧嘩が始まると、近所の飼い犬が吼えまくるし。
三重奏・・・やはり耐えられんw

ご近所からのクレームで、野良猫退治という名のもとに
くーさんが保健所行きになったら大変困るのです。
じゃあ、室内で飼えってか?

・・・できないです。
くーさんは生まれながらの外猫さんです。
ガラガラに痩せて、人間に牙を剥きながら、でも空腹に耐えられずにうちのベランダに迷い込んできた猫です。当時、この敷地は今は亡き どど の天下でした。雌猫には甘い どど の許しをもらってやってきていた、ということと、今生きている動物の瀕死状態は救いたいという気持ちでくーにも餌を分けてあげたのです。すぐに定期的にやってくるようになったくーに餌を与え続けたのは、慣れさせて手術を受けさせ、子猫が増えないようにするためでした。お腹が大きくなってきたくーを捕獲し、手術を受けさせ (お腹の中には子猫が4匹だったそうです) ました。その後も面倒をみ続けているのは、人間の都合で手術を受けさせてしまったことに対する謝罪の気持ちです。

だから、ちぼ家はどうしようもない理由が勃発しない限りは、この家を動きません。
くーさんが寿命をまっとうするまで動けないね、というのがちぼ太とchibokoの共通認識です。

母猫があきらめない間は、霧吹き女が走り回るのかなぁ・・・。
がんばろぉ。。。


プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。