*All archives* |  *Admin*

2008/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コテン☆
猫それぞれにお得意ポーズがあると思います。
うちの ちーさん は、このポーズ。
「遊ぼうよぉ♪」「見てみて!」「かまってくれぇー

・・・と言っているであろう、とは人間の勝手な解釈。
kotenn.jpg













ただ単に頭のてっぺんを冷やしてる(冬は温めている)だけかもしれんw
スポンサーサイト
罪のない嘘☆だよねっ
うちの会社のKちゃんは、あたしより少し年下の女のコ。
なかなか可愛らしく賢く、おじさまウケのよいコです。
そんな彼女が、とある朝、倉庫に寄ってから出社してきました。

倉庫とは、商品を配送してもらっている会社の倉庫の一角のことで、
この一角を借りて商品を置いているのです。

さて、この倉庫。駅から遠い・・・。
配送会社の倉庫といったら、イメージ沸きますよね。駅前って立地なわけございません。
最寄駅から一生懸命歩いて歩いて・・・20分くらい。
路線バスも通っていない。住宅地でもないので、無くても仕方ないのですが。
しかし! 実はひとつだけ倉庫の近くまで行く交通手段があるのです。
しかも、タダ!(無料!)

それは 「バス」。
でも万人の為のものではない。
競艇送迎バス なのですw

このバスに乗り込むのは相当勇気が要ります。
(だって競艇に行くわけじゃないんだもの)
でもその日、彼女は乗った!
どうやら大きなレースがある日らしく、朝から多くのおじさまたちがバス停に列をなしていたらしい。
もちろん女性は彼女ひとり・・・。
素知らぬ顔をして乗り込み、バスは走り出した。

何処にでもフレンドリーなおじさまは存在するわけで、バスの中で話しかけられたらしい。
「お姉ちゃんは誰のファンなの?」
「・・・。」
もちろん競艇の選手なんぞ知っているわけがない。
が、彼女はなかなか図太いのであるw
ちらちらっとバスの中を見回して、
「あ。K選手ですぅ♪」
と返したそうなwww (真っ先に目に入った競艇の広告? にK選手が出てたんだとw)
何も知らないおじさまは
「Kか。あいつの走りはなかなかいーんだよ。お姉ちゃん、目のつけどころがいいねぇ。」
とご満悦

しかし競艇場に着いたバスを降りたお姉さまは、競艇場を尻目に立ち去りましたとさ。
ちゃん、ちゃん♪
幻の花
珍しいってわけではないのです。
なんたってスーパーの店先で売ってましたし。
今の時期は街中の花壇で咲き誇ってます。赤、白、黄色、オレンジ。

さて、なぜ「幻」なのか?

花を買ってきた時には、つぼみが2つほどついていた。
すぐに咲くなー♪ と思いつつ、プランターに植え替え水をあげた。
水遣りは朝にしている。
毎日ひとつひとつの様子を見ながら水をあげていて数日が経って気がついた。
「あれ?つぼみは確実に増えてる。でも、まだ花を見てないぞ?」

花1
















ってことは・・・。
花が開閉するタイプなのね? この子は。
あたしが水をあげるのは、早朝とはいえない朝7時台。
その時間でも開いていないとすると・・・


土・日じゃないと、花が拝めない!?



次の土曜日。
真昼間は元気に咲いていることを確認。

花2


ちーちーだって猫である!
いやいや。 うちの猫が ちーさん だってだけでw

「グーグーだって猫である」というマンガを知ったのは、新聞紙面で。
何かの賞を受賞したという記事だった。
その時点では映画の話はまだ一般には聞こえていず、マンガが面白そうだと思って
本屋で探した。
で、びっくり。
大きいサイズの本だったので、1冊が1,000円以上する。(1,200円くらいだったかな?)
ビニールで梱包されてるから、内容の確認もできない。
そんな得体の知れない(失礼!)本を、そんな金額だして買うことはできなかったchibokoであった。

そして映画化。
ほぉ~・・・。最近はちょっと面白い本がすぐに映画になるが、マンガもか・・・。
猫は可愛いと思うが、どんなものか。
と、そこに知人からメールが。
「『グーグーだって猫である』見ちゃいました♪」
そーっすか。
猫好きはやはり見たくなるわよねw

そして本日。
本屋で目に飛び込んできたのは


文庫 「グーグーだって猫である」


おぉー小さくなってる。しかもマンガと思えないくらい薄い・・・。平べったい!
お値段は・・・514円!

この薄さで、その金額!?!?
と思ったが。

とりあえず1巻を購入www

面白かったです。
猫飼いにとっては、思わずうなずき共感するところがありつつ、他さま(猫)の生態を知れて楽しい♪
なかなかよい♪
なにより【猫】は【猫】として描かれている。
月刊誌の猫マンガも最近見かけるが、そこでは擬人化されているパターンも多い。
が、「グーグー」では擬人化はほとんど使われていない。

【猫】の グーグー(&ビー) と【大島さん】が暮らしている。
それがいいんだな♪
ファン・ジニ 映画版
本日「ファン・ジニ 映画版」の試写会に行ってきました~。
きっと混むに違いない・・・という、確信めいた予感を持って開場の18:00目指して行ったところ・・・。

あれ? 今・・・5時59分・・・。だよね?

会場は既に 【ほぼ満席】 の状態。
皆様お早いことです!
幸い端っこにひとつ席が空いていたので、座らせてもらう。
(母を連れて来なくてよかったー・・・)
会場はちゃんと段々になっていたので、九段会館大ホールの時とは違って後ろでも
ちゃんとスクリーンが見えるw よかったぁ♪

さて、映画の話ですが。
『韓流』、の認識だけではもったいない。うん。
壮大な時代・恋愛絵巻・・・って感じでしょうか。
全編 「美しい」 です。
ファン・ジニの、【明月】の表情と【チニ】の素顔のギャップが印象的でした。
クライマックス・・・思わずぐっときた瞬間、会場内にはすすり泣きが静かに広まっておりました。

ノミもいい男です
女性だけでなく男性もぜひ♪

東京散歩2
昨日からの続き。

で、サンマを食べられずに目黒を後にしたちぼ家。
帰りがけに寄ってみた場所がある。

等々力渓谷。

近いのに行ったことがなかったのです。
行ってみてびっくり。
ホントに渓谷なのですよ。

行く前のイメージは、公園の中にちょっとした緑のこんもりとした水場があるのかな?という生易しいものだったのですが、いやはや真面目に渓谷だわ。
水量は少ないけどね。ちょろちょろと流れる水の両側は、河岸段丘。木々も年数を感じさせるうっそうとした自然。水があって土があって木があると、ひんやりと涼しくて気持ちいい♪
渓谷の上には環八とかが通っているのに、全くの別世界だ。

思った以上に沢山の人が散策していた。
歩道は整備されてるけど、微妙に足場が悪いので細いヒールよりは運動靴がお薦め。
距離もちょっとしたものよ。1Km以上はある。電車の駅から一番遠いところに滝と不動尊があるらしいんだけど、中間地点で今回は終了。

【野生動物保護区】の立て看板の下で、猫が毛づくろいしていたのは笑えたwww
東京散歩
三連休のど真ん中。
珍しいことにちぼ家、東京都内におりました。

ちぼ太は平日の昼間は目黒周辺に生息しています。
もう長いこと居るにもかかわらず、一大イベントに参加していなかった。

目黒で旨いものといえば?
ラーメン・・・じゃないですよー。
秋刀魚です。さんま。サンマ。
「やっぱり秋刀魚は目黒に限る」とお殿様もおっしゃっているじゃあ、ありませんかっw

で、まぁ『目黒さんま祭り』に行ってました。
横着なちぼ家は車でGO。いつも駐車している駐車場は満車。
裏の細い道のコインパーキングも満車。
道路挟んで反対側のパーキングも満車。
うろうろ ウロウロ ・・・。ちょいと離れたパーキングをやっと見つける。

ぶらぶらと歩いて会場に近づくにつれて。
お♪ 匂うぞ 匂うぞ♪ 秋刀魚の焼ける匂いだわ♪
なんとなく空気も煙ったい。
さーすが一万匹焼いてる空だ~っ!
(後から知ったんだが、2日の分かれてるから5,000匹分だったらしいw)

で、ひょいと小道に入ったら行列が・・・。
うっわー。並んでるよー。
もともとちぼ太に「3時間並ぶ」と脅かされていて、「3時間で秋刀魚1匹ー?」と文句を言いながら
ついて来ていたのだから、わかっちゃいたが。
と、遠くから係りの人の声が聞こえてきた。
「さんまの整理券はおしまいでーす」
終わってるよ・・・。時間は11時48分。やっぱり遅かったかw

せっかく来たのだから、会場の中に入ってみる。
区民センター周辺では、なぜか諸外国の露店が並び、どっかのFMのパーソナリティーがしゃべっており、とにかく沢山の人々が溢れていた。
広場ではサンマがモクモクと煙をあげて焼かれていた。
1から13までの焼き場(?)で、焼き手(?)の方々は目にはゴーグル、手にはトング、首にはタオルという出立ちでひたすらサンマを焼いている。
それとは別に、ボールにてんこ盛りの大根おろしと、摩り下ろししょうがと、四つ切すだちを用意した係りが待ち受けている。
スタッフさんの数も半端じゃなく多い。大したもんだ。
サンマの煙だけをいただき、満足することとして会場を後にした。

ゴミに関しても頑張っていて、エコを掲げて紙皿を種類別に回収し、缶はその場で潰し、ペットボトルのキャップも分別して集めていた。

来年こそ? 丸焼きの秋刀魚さんをいただきたいっ
忘れておりました・・・
【問】ブログの表示で昨日までと違うところがあります。どこでしょーかっ?



わかるわけないよねぇ?(わかったら怖いか・・・)


ちぃさん がひとつ年を重ねました。
おめでとう♪ 

うちのシマトラにゃんこは4歳になりました。
お誕生日は9月1日だったんだけどね。


実は


忘れてたんです・・・。
ごめん、ちぃー。

さっきちぼ太と一緒に「はっぴぃばーすでー」を歌ってあげました♪
遅まきながら
知ってはいたが、目の前に現れなかったので手を出していなかった飲み物



プレムアムカルピス



大人のカルピス・・・みたいな触れ込みのTV CM、というイメージがあって
飲もう! という感じではなかった
(正確には「大人に甘いごほうびを」っていうキャッチなんだな)

しかしプレミアムカルピスの本領は「乳酸菌飲料だぁぁっ!」ということであったことを
新聞広告で知る
(飲料で新聞広告っつーのも、豪勢なこと。。。と思ってしまう映像関係者)

そしていきなり飲んでみたくなってしまったワタクシ
探した
ローソンに行った・・・無い
ampmに行った・・・無い
ファミリーマートに行った・・・無い

あれ?
なくなっちゃったの?
コンビニに置いてないってことは・・・売れてない???

本日、やっと見つけました♪
さすがセブンイレブン

で、まぁどーだったかって?


「大人に甘いごほうびを」♪
乳酸菌に味はないからねw




カンフー少女
面白かったDVDです。
『カンフー少女』
娯楽作品としては、久々のヒットかもw

たまたま吹き替えで見てしまったんだが、これが面白い♪
着ぐるみのトリが、マヌケで愛嬌があって人間っぽくってイイ味を出してるw

「少林少女」は見てないけど、娯楽としては「カンフー少女」の方が楽しめるかも
お暇な時にお薦めですw
愛玩植物
最近は花屋で足を止めることも少なくなった。
なんとなく切花に魅力を感じない・・・。

と、先日久々に止まってしまった。
ガラス器に入った小さな小さな観葉植物。

ミニ苔玉

ミニ苔玉♪
いろんな種類があったけど、このサトイモ科の苔玉くんにしました。

会社のデスクの上で、日常の雑事にまみれつつ、私を励ましてくれている頼もしいヤツです♪
プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。