*All archives* |  *Admin*

2009/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
使わない「使い方」の習得
携帯電話の継続利用期間を調べてみたら、なんと11年目www
確かに携帯電話会社は変更してないもんね。
会社の方は勝手に変わってきたけど。
(使い始め当初は IDO っていう会社だったはず。)

さてさて、社長がついにBlack Berryにしました。
1年くらい前までは、社内のネットワークが構築されていないとBlack Berryを使いようがなかったのですが、その後進化して個人でもふつーに使えるようになってきたからです。

社長のケータイ=会社のケータイ という図式なので、
手配するのは私・・・。
「変えるぞ~っ♪」の掛け声から嫌な予感はしていたが、
会社のケータイである以上、あきらめはついていた。

が、

面倒くさい。。。

電話会社の営業さんに設定を手伝ってもらったが
(かかった時間は、なんと4時間!)
その後もわからないことは多い。
電話の機種変更だけだって、使い勝手が変わると面倒。
今回も「機種変更」の扱いではあるけれども、これはほとんど未知との遭遇なわけだから、
更に面倒くさい。。。

「あれ?留守電はどうやるんだ?」
「着信の履歴はどうやって見るんだ?」
「海外に行った時に留守電聞くのはどうするんだ?」
・・・気がついたことを次から次に聞くのはやめようね?

「この説明書、同じのを社長の分ももらっておいたほうがいいですかね?」
(自分でも調べろよ、の意)
「いや、いいよ。少しずつ覚えればいいから。」

・・・少しずつ覚えるって。。。教えるのは私????

スポンサーサイト
猫こなーず
外猫くーさんがご飯を食べている時に、
周囲を蚊が飛び回る・・・。
毛に覆われているとはいえ、なんだかかわいそう。。。
春先にアレルギーで禿げちゃったお腹の毛が復活してきたとはいえ、
もしかしたら毛が薄くて蚊に食われてるんじゃなかろーか。

ちぼ太が言う。
「蚊避けのナンカ、買ってきて。」

ふむ。
最近TVCMで見かける「●コナーズ」。
あれ、買ってみるか。

(ドラッグストア 「●コナーズ」の説明に見入るchiboko)
チョウバエ、ユスリカ・・・。
ユスリカって、あのユスリカだよねぇ?
(フライフィッシングをやる人はよく川で出会ったり、模した毛ばりを作るのです)
蚊には効かないんだろーか? 
でもなぁー。外で蚊取り線香焚くわけにもいかないし。同じ 虫 だしっ。
⇒⇒⇒ 屋外用の大きいのを購入

さっそくベランダに吊り下げる。
効果は・・・よくわからん。効いてるのか?

ところが。
それから数日間、くーさんがあまり現れない。
朝は朝ごはん待ちでずーっと寝箱の上に居座り、
夜は人間が帰ってくるのを窓ぎりぎりにお座りして待ち構えていたくーさんが、
何故だかやってこない。

雨降ってるからかなぁ?(雨がひどいと、秘密の隠れ家があるらしくてやってこない)
誰かにいじめられたのかなぁ?
食い意地のはっているくーさんが来ないと、どうにも落ち着かない。

ちぼ太が言う。
「それ(●コナーズ)が臭いんじゃないか?」

臭い?・・・あんまりわからなかったんだけど、どうやら煙ったいような臭いが微量に漂っているらしい。
虫に困っているわけでもなかったので、さっさとビニール袋にしまってみる。

と、

「にゃあん♪」
ごはん、ごはん~♪ のくーさん復活!

あれは虫よりも猫に効くのかも?



不景気ってことですか・・・
お中元の季節も過ぎました。
今年も7月の1日から先方様にお届けできるように手配しました。

が。。。

来ませんでしたねぇ!
例年であれば、まぁ少ないなりにいくつかはいただいていたんです。

が。。。

更に少なくなりましたっ!
ん~~~。おやつが無いっ
GBの謎
不思議だな~。。。と思うことがあります。

スーパーで見かけないんです。
ネスカフェ ゴールドブレンドの 『詰め替え用』。

ちょっと前にTVCMで一生懸命宣伝してた 「詰め替え用」。
紙製の容器なら、流通でも軽くてよいし、燃やせるし、エコだわー♪ と賛同していたのに。
(あとはお値段。。。)

見かけないぞ?
一度、「詰め替え専用容器+詰め替えコーヒー」のセットで売ってたけど、
その後肝心の「詰め替えコーヒー」はお目見えしない。
相変わらず 瓶 が山積みになっている。

なんなんだろーね?

唯一置いてあるのは、デパート内のスーパー。
つまり高級食材お取り扱いのお店のみ。

「詰め替え用」は「瓶」並みのお値段にはならんってことですかね。
エコとは金がかかるものよ・・・。
見合い不成立・・・
仔猫くん(♂)と知り合いの女性がお見合いしました。
という記事を5月に書きましたが、結局破談となってしまいました

すっごい気に入ってくれていたんですが、仔猫くんは血液検査の結果が思わしくなかったのです。
(猫エイズが陽性だったのかな、確か)

でも、陽性でも即発病ってわけじゃないし、一生発病しない猫だっているはずだし!
とは思っても、初めて猫を飼う&「猫を飼おう」と思って選んでいるわけだから、
将来病気になる可能性を持っている猫をあえて選ぶ必要もないよなぁ。。。
周囲の人々にもそう言われたって言ってた。それも確かにそーだよね。

頭ではわかるんだけど、どーにも気持ちが納得してない・・・。
里親を心待ちにしてる猫たちは、保健所やシェルターに溢れているというのに!

でも、まずは野良猫を減らす努力が必要なんだよね。
餌をやって捕獲して手術を受けさせる。
ノラの仔猫を生み出さないことだ。
保健所やシェルターに保護される猫がいなくなり、
『猫=誰かが飼っている猫』 の図式が成り立てば、猫エイズや猫白血病も今よりもずっと少なくなるでしょう。
そうすれば何の問題もなく、猫を飼いたい人に仔猫がもらわれていけるようになる。

ノラ猫に餌をやるだけっていう人は、いちばん無責任だと思う。
「かわいそう」だから餌をあげるっていうのは、何をもって「かわいそう」なのかをよく考えて欲しい。
餌をもらって元気になった猫は仔猫をしこたま生んで、
今までは「1匹のおなかをすかせた可哀想な猫」だったのが、
今度は「4匹(親+子3匹)のおなかをすかせた可哀想な猫たち」になってしまうのだ。
「かわいそう」の増産であるという現実を、自分をごまかさずに見つめて欲しいと思う。

・・・とにかく。
彼女と共に生きる元気なにゃんこが見つかりますように。
そして1匹でも多くのにゃんこにステキな同居人(飼い主ともいうw)が現れますように!


プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。