*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
説明を求む
今日は健康診断でした。
正確には「生活習慣病予防検診」です。

朝イチから検診の場合、前日の夕食は午後9時までに済ませて、
その後は水分も摂ってはいけない。
・・・飲めないと思うと飲みたくなるのが人の心www
もちろん朝食も食べられない。
すきっ腹を抱えて病院へ向かう。

去年もお世話になった病院で、今年も検診。
去年と変わった点。
1. おへそ周りの測定をされた → メタボリック対策
2. 胃部X線検査の前の注射がなくなった → 機器の性能が向上
3. 婦人科検診の自己採取ができなくなった → 上から(役所?)の命令らしい・・・

問題は 3. だ。
予約の電話をした時点で聞かされていて、疑問は持っていた。
もともと「医師による採取」を薦めていたらしいのだが
これが 薦める ではなく、 義務付け になったようだ。
正しく採取をするため、と説明されたが
では自己採取の時は正しく採取できていなかったというのか?
(検査結果に疑問が生じるのだが?)

病院によって検診の進め方が異なるので一概には言えないのだが、
今日の婦人科検診のやりかたはいただけなかった・・・。
その他の検査はとても丁寧で、説明もしっかりしていたのに
婦人科だけがまるで説明なし。
「カーテンの向こうで下着をとって腰をかけてください。」
・・・どーやって座るんだ? これ?
痛みがあるのか無いのか、具体的にどういう風に採取されるのか。
全く何も言ってくれないから、余計に不安・・・。
実際、痛みが無いわけではないし。

「採血をする」 と同じように 「何をどうする。」、
「チクッとしますよ」 と同じように 「違和感があると思います。.痛みを感じる場合もあると思いますが、すぐに終わりますからね。」
とか言ってくれるべきでしょう。
看護婦さんは私も顔を見るけど、医師は部屋の出入りの際に私を見ないようにしているのは、配慮だとは思うけど。

お願いだ。
相手の不安を察知して説明してくれ、看護婦さん。


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

あーちょっと考えさせられる記事です(笑)
自己採取法は検査としては正確な結果が期待出来ないので駄目です。
内診の椅子に座るときは、私もなるべく声をかけるようにしています。
特に初めて検査を受ける人には細かく説明するようにしていますが…
後、分からないときは「どんな検査をするのか分かりません」
と言ってかまわないと思います^-^
みささん、こんにちはー。
一応、”細胞を採取する”っていうのは理解してるし、自己採取も数回やってるから想像はつくんだが、なにせ医者も看護婦もカーテンの向こう側でしょ? 器具も見えないし。余計に不安だわぁ。なんだか2回採ってたみたいなんだけど、なんでかなぁー? 聞きにくいし、ねw 
来年は、聞いてみようと思います。どんな器具を使っていて、なぜ処置が2回あるのか、と。
うちは女医だから カーテンないんだぁ その方が顔が見えるから。
男性医師だとちょっと恥ずかしいよね。
心配な事言いやすい雰囲気作らないと駄目だね。気を付けよっと^-^
プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。