*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さすが長年の・・・
年間を通じて、社長の海外出張は結構な数を数える。
出張月間は2月のベルリン(ヨーロッパフィルムマーケット)を皮切りに、
5月のカンヌ国際映画祭までが一区切り、その後秋口にいくつか。 年に6回程度、海の向こうへ渡る。
出張の時には、航空機の予定表と宿泊ホテルの情報はもらっておく。

「社長が出張の間くらい、のんびりしてね」
というのは、会社の内情を知らない方の優しいお言葉だ。
実際には、『社長がいないからこそ、じっくりできる仕事』というものが存在する。
今回でいえば、書類の倉庫入れ。
企業はいろいろな資料を保存しておかねばならぬ、と決められている。
数字に関するものは7年。・・・7年分の書類は、とてもじゃないが社内に収まりきらない。
よって、社外に倉庫を借りることになる。
社内には直近の3年分の資料を保管。 つまり、期が変わるタイミングで社内最古の書類が倉庫に収納される。
決算が終わって決算資料が税理士から戻ってきて、さぁ収納しましょう。というのが、うちの場合はちょうど2月あたり。社長の不在の間に倉庫から書箱を取り出し、保管期限を過ぎたものを廃棄し、新たに収納する書類を詰める。
そんなことをしながら通常の業務もするわけなので、結局いつもと同じようなぎちぎちの仕事になる。
そして多くの場合、「留守の間にやるつもりだった仕事が、まだあったのに・・・」という無念と共に「おかえりなさいませー」の笑顔で社長を迎えることになるw

さてさて、おもしろいことに(?)
出張中の会社に、社長の奥様からお電話をいただくことがある。


「ねぇ。いつ帰ってくるんだったかしら?」


そんな質問でありながらも、ちゃんと帰国予定のその日だったりするんだ。
さすが長年連れ添ってますね?



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。