*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山菜の季節
春は山菜の季節です♪
でも都会っ子のchibokoは殆ど食べたことはありませんでした。
そもそも父も母も関東人なので、食卓にのぼることもなかったのです。
自分で一人暮らしした時に、山菜の水煮(ワラビ、ゼンマイ、筍。よく山菜そばとかに乗ってる具w)を初めて使った・・・ってくらい、縁遠かったのです。

しかし、一緒になったちぼ太は秋田人。
GWに遊びに行くと、山菜のおひたしが普通に出てくる。
しかも見たことも聞いたこともない山菜w
コゴミやふきのとう程度なら、食べたことは無くても見たことはあった。
が、『アイコ』なるものや、さらには『シドケ』に至っては初顔合わせw

『シドケ』(お義母さんの発音だと「シンドケ」)は、山菜の王様だそうで採れる量が少ないらしい。
クセがある・・・と聞いてから食べたけど、曰く言いがたい・・・苦味? えぐみ?
これが王様???
困った末「・・・大人の味ですねぇ・・・」とコメントしたものだったw
ネット検索してみたら、山国発の山菜通信販売って意外と多い。ちゃんとシドケも売ってる。
独特の味、キドミ味って書いてあったけど、食べてみないとあれは解らないよなぁー・・・。

さて、今年のGWは秋田に帰らなかったのですが、GW初めに小包が届いた。
中からは稲庭うどんとか、お菓子とか出てきたけど、いちばんびっくりしたのは「アイコ」が入っていたこと。
早速おひたし。そしてお味噌汁。
いやぁ~旨い! アイコはクセが少ないので一般ウケすると思う。
アイコこそ山菜の王様かもしれない。
(アイコはビートルズで、シドケはセックス・ピストルズ・・・か?www)
アイコの生の姿はこちら↓↓↓
080506_1236~01


観光で山に行った時に売店で見かけることがあったら、試してみる価値はあります!
美味しいですから♪

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。