*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
罪のない嘘☆だよねっ
うちの会社のKちゃんは、あたしより少し年下の女のコ。
なかなか可愛らしく賢く、おじさまウケのよいコです。
そんな彼女が、とある朝、倉庫に寄ってから出社してきました。

倉庫とは、商品を配送してもらっている会社の倉庫の一角のことで、
この一角を借りて商品を置いているのです。

さて、この倉庫。駅から遠い・・・。
配送会社の倉庫といったら、イメージ沸きますよね。駅前って立地なわけございません。
最寄駅から一生懸命歩いて歩いて・・・20分くらい。
路線バスも通っていない。住宅地でもないので、無くても仕方ないのですが。
しかし! 実はひとつだけ倉庫の近くまで行く交通手段があるのです。
しかも、タダ!(無料!)

それは 「バス」。
でも万人の為のものではない。
競艇送迎バス なのですw

このバスに乗り込むのは相当勇気が要ります。
(だって競艇に行くわけじゃないんだもの)
でもその日、彼女は乗った!
どうやら大きなレースがある日らしく、朝から多くのおじさまたちがバス停に列をなしていたらしい。
もちろん女性は彼女ひとり・・・。
素知らぬ顔をして乗り込み、バスは走り出した。

何処にでもフレンドリーなおじさまは存在するわけで、バスの中で話しかけられたらしい。
「お姉ちゃんは誰のファンなの?」
「・・・。」
もちろん競艇の選手なんぞ知っているわけがない。
が、彼女はなかなか図太いのであるw
ちらちらっとバスの中を見回して、
「あ。K選手ですぅ♪」
と返したそうなwww (真っ先に目に入った競艇の広告? にK選手が出てたんだとw)
何も知らないおじさまは
「Kか。あいつの走りはなかなかいーんだよ。お姉ちゃん、目のつけどころがいいねぇ。」
とご満悦

しかし競艇場に着いたバスを降りたお姉さまは、競艇場を尻目に立ち去りましたとさ。
ちゃん、ちゃん♪
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

うちの学校の送迎バスには学校に用があるとは思えないお爺さんとかお婆さんがよく乗っていました。

誰も何も言わないし 当時はきっと何らかの事情があるのだろうと思っていました

w そうです。何かしら事情ってヤツがあるのです。
・・・でもきっと、タダだったからだろうな。お爺さんやお婆さんにとってはw
プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。