*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
築地市場と南インド料理
少し前の話になりますが。
3月の終わりの週末、めずらしーく銀座に出ました。
しかも朝っぱらから映画鑑賞。

昼に終わり、風は冷たいけどお日様はポカポカ陽気だったのでお散歩することに。
chibokoは築地市場に行ったことがなかったので、行ってみることにした。
着いてびっくり。超人だかり~~~!!!
ずらっと並ぶ小さなお店それぞれに人々が列をなしているから、もう行列だらけっ。
どこに並んでるのか、わからなくならないの?w
その迫力に押されつつ、歩道は動けないので道路の端っこを歩かせてもらって奥へ。
どこもかしこも人だらけ。何が売られているのーーー?
お昼どきでおなかはへっているのに、食べられそうな場所はない。
あ。卵焼き屋さんだ。
厚焼き玉子が串に刺さって100円也。
とりあえず1つ買ってちぼ太とかじる。
奥へ奥へ。。。
場内を目指す。
それにしてもどこまで行っても行列だ。
どうしよー。一瞬並ぼうかなっと思ったお店もあったけど、せっかく並んで入っても落ち着いて食べられなさそうだし。。。

あきらめましたw
すっぱりとっ!

ま、見学はできたのでよしとするwww
では東京駅まで歩きましょー♪
最近は高速バス移動がお気に入りなので、東京駅が身近になりました。
どんどこ歩いていくと、道端にメニューが出ている。
「chibokoー。東インド料理だってよ?」
「・・・南インド料理だよ。」
単なる読み間違いw 
でも、インド料理に東西南北があるのか?
おなかもへっていたし、インド料理は最近ふたりとも結構お気に入りなので入ることにした。
頭の中には 『ナン+カレー2種』 というメニューを描きつつ。

2階にあがり、店のドアを開けるとこじんまりとした空間。
テーブルが4つ。
しかし3つは埋まっているっ。
かなりびっくり! こんな地味な場所にあるのに、ほぼ満席とは? すばらしぃ!
さて、メニューを見て悩む。
お薦めはお米料理だった。そしてメニューをめくっても『ナン+カレー2種』は無い。。。
「すみませーん。」
こういう場合は、質問するに限る。相手の日本語が多少あやしかろうと、コミュニケーションはとってみるものだ。
で、判明したこと↓↓↓

ナンはインドの北の方で食べられるものであり、南では基本はコメ。ナンとは違うが焼いたパンのようなものもある。

なるほどね。
では、ということでお薦めのおコメ料理1つとコース1つを頼んだ。
周りのお客さんが徐々に減ってきたこともあると思うが、唯一日本語のしゃべれるそのスタッフさんは料理を持ってきてくれるたびに一生懸命説明をしてくれた。
想像するに、たぶん他のお客さんは質問などせずにメニューを選び、質問することなく食べて帰っていくのでしょう。
だから珍しく言葉をかけてきた日本人(=ちぼ太&chiboko)に、彼の”南インドLOVE”を伝えたくなったのでしょうねwww
「このスープは辛いけれど、体にいいから飲みなさい」とかw

辛かったけど、みんなおいしかった♪
ちょっと量が多くて食べきれなかったのが残念だったけど。
お会計の時にレジの脇にあった壺をちぼ太が開けて除いてみると、カラフルな粒粒が入っている。
香料かな? それとも脱臭剤みたいなものかな?
するとスタッフさんがニコニコしながらスプーンでそれをすくって差し出す。
「?」
掌に乗せてくれた。
お口直しでした。すぅぅぅ~っとしました。

なんかとっても得した気分のお昼でしたー♪



スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。