*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW
今年のGWはすごーくのんびりと過ごしています。
ま、理由はいくつかありますが、道路が混んでいることもそのひとつ。
世の中の高速道路は、今年はGW中毎日混んでいる気がします。。。(恐らく明日だけでしょうかね。そこそこ空くのは?)

さて、そんな中。
ちったー出かけるかぃ?ということで、GWど真ん中の3日早朝に出かけました。
2:30>>>早朝というか、夜中w
目的地は滅多に足を向けない(chibokoに至っては、初!)の茨城県は鹿島。
当たり前だが、道路はガラガラ!w
気持ちよくすっ飛ばしていくと、高速道路に乗っかって20分後にはなんと千葉まで行けた。
これぞ本当の『ザ・高速道路』!

東関東自動車道を突き進む。
高速に乗る前にガソリンを入れるかどうか迷ったんだが、入れずに出発してしまったので、ちぼ太とchibokoはちょっとドキドキ。。。メーターが半分になったー。
chiboko「でも、最高で140キロないだけだよね?(GS間の距離)」
ちぼ太「それって高速道路の話しでしょ?」
chiboko「?・・・だって高速道路でしょ?」
ちぼ太「これは有料道路!規制されてないのっ。」
chiboko「・・・ぇ。」
しかし、この道路は成田空港へ向かう道。空港近くまで行けばあるでしょ?
と信じるふたり。
それをあざ笑うかのごとく、なかなか現れないGSマーク。
道路の周辺はどんどん山っぽくなっていく。。。ヤバイのか???
そして遂に現れた! それは酒々井PA。助かった~w

有料道路の終点に着いたのは、4時半。
鹿島スタジアム前を通り過ぎ、海へ向かって走る。
しかし国道51号は海から結構離れていて、ぜんぜん海なんて見えない。
んーっ、海へ向かう道は無いのか?
地図を睨むと公園を発見した。それを目指して進む。
進行方向右手が海。
ところが、公園は左側にあって・・・上り坂。そうか、高台に展望台があるんだね。
まだ闇が残っている中、公園まで行ってみてから折り返す。
とにかく海に出るんだ!(ソーラーカーだんきちみたいだw)
公園から出て、国道51号をそのまままっすぐ突っ切り細い生活道路を進んだら・・・あっさりと海に出たw
まだ周囲は暗い。
激しい波音。歩いてみると、かなり柔らかい砂地。
朝日に間に合ったー。ってことで、作ってきたおんぎりを食べつつ夜明けを待つ。

空が白み始めてきた。
そして気がつく、びみょーな空模様。
晴れている。。。らしい。うん、晴れてはいるんだが・・・水平線がかなりあやしい。
水平線の上3センチくらいまで薄墨色の層がある。
その上に白っぽい層が5センチくらい。
ってことは、この層を抜けてからじゃないと太陽は拝めなのか?
太陽の光がオレンジじゃなくてまぶしい白になってからなのか?
なんて、ごちゃごちゃ考えているうちに、空全体はだいぶ明るくなってきた。
「んー、残念?」
と言いつつリクライニングを倒していた椅子から身を乗り出すと・・・!
あ。赤い太陽っ!
薄墨色の層のところに、きれいな真っ赤な太陽が頭を出していました。
ほんとうに 赤 でした。
どんどん昇り、まんまる な 赤い 玉 が現れました。
薄墨色はガスなのでしょうか? 直視することが出来るんです。その真っ赤な玉を。
さすがにずーっとは見れませんが、かなりじっくり眺められました。
これが、写真で撮るとその真っ赤さ加減が出ず・・・残念。
kashima.jpg

その後、そのまま車で朝寝をして、北浦周辺をぐるぐる回って帰途に着いたのが10時半♪
帰りも混み始める少し前に家まで辿り着き、とっても楽ちんなお出かけでしたw


スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

 ちぼ太 & chiboko

Author: ちぼ太 & chiboko
ちぼ とは?
「ちぼ家」に君臨する
シマトラにゃんこ  7歳 ♀


chiboko のつぃった~ユーザー名は
chibomi です♪
☆フォローお待ちしてます☆

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。